海外ドラマ 英語勉強法

【TOEIC満点が教える】超効率的な海外ドラマ英語学習法+おすすめ5作品

【TOEIC満点が教える】超効率的な海外ドラマ英語学習法+おすすめ5作品
海外ドラマで英語学習って、楽しそうだし憧れる。でもやっぱり難しいのかなあ。海外ドラマを使って、楽しく効率的に英語を学ぶ勉強法があれば、教えてほしいです。

 

このブログ管理人のよし (@yoshiblog0721)です。海外に住んだことはないですが、TOEIC満点を取るなど独学で英語力を磨いてきました。
今では海外ドラマや映画を英語で楽しめるようになったので、くわしく解説していきますね。

YOSHI

 

おすすめ海外ドラマ7作品や、海外ドラマと並行して学びたいおすすめ教材なども合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の方法を実践すれば、海外ドラマを使って、効率的に楽しく英語学習ができるはずです。

 

海外ドラマを聞き取れるようになりたいなら

海外ドラマや映画を英語で理解するには、教科書的な正しい発音だけではなく、よりナチュラルな音声変化にも慣れる必要があります

以下の「American Accent Training」はアメリカ人のリアルな発音をパターン別に解説し、徹底的に叩き込んでくれるので、映画や海外ドラマと並行して取り組むことでリスニング力が大きく向上します。

この本はアマゾンのオーディオブックサービスである『Audible』版も販売されていて、Audibleがはじめてなら、この本の「電子書籍(PDF)+音声」が無料でダウンロードできます。

30日の無料期間中に解約すればお金はかかりませんし、ダウンロード済みのコンテンツは解約後も使い続けられるので、ぜひ取り組んでみてください。

≫ アマゾンでAmerican Accent Trainingを見てみる

 

あわせて読みたい

 

海外ドラマでの英語学習がおすすめな4つの理由

海外ドラマでの英語学習がおすすめな4つの理由

まず、そもそも海外ドラマでの英語学習がなぜおすすめなのか。

ぼく自身、実際に海外ドラマでの英語学習を実践している中で感じるのは、以下4つの理由です。

 

海外ドラマ勉強法がおすすめな理由

  1. 好きな作品を選べて英語学習が楽しくなる
  2. 日常会話フレーズが学べる
  3. 1つのエピソードが短く続けやすい
  4. 月額1,000円前後で学び放題

 

まずなによりも「好きな作品を選べて英語学習が楽しくなる」のが一番の魅力です。

海外ドラマにハマりつつ英語学習ができたら、これほど最高なことはないですよね。

 

他にも、TOEICや英検には出ないような日常生活でよく使われるフレーズが学べたり、1話あたりの長さや動画配信サービスの料金の安さから続けやすいといったメリットもあります。

動画配信サービスのHuluやNetflixなら、月額1,000円前後で話題の作品が勢ぞろいしてますよね。

 

ハマることさえできれば、コスパも効果も最高の英語学習法だといえます。

 

海外ドラマ英語学習のコツを解説!

超効率的な海外ドラマ英語学習法を4ステップで解説

海外ドラマでの英語学習はめちゃくちゃ楽しいのですが、実は挫折してやめてしまう人もかなり多いです。

少し前まで、ぼくもその一人でした。

 

よくある海外ドラマ勉強法【僕は挫折しました】

海外ドラマが英語学習におすすめだというのは広く知られていて、勉強方法もさまざまなところで紹介されています。

 

よくある海外ドラマ勉強法の手順

以下のような手順で進めるパターンが一般的ですね。

 

よくある海外ドラマの英語学習法

  1. まず「英語音声×日本語字幕」で概要を理解
  2. 次に「英語音声×英語字幕」で見ながら、分からない表現を調べてメモ
  3. 再度「英語音声×英語字幕」で視聴し、復習
  4. 最後に「英語音声のみ」での視聴にチャレンジ

 

理にかなった勉強法に思えるのですが、ぼく自身何度もチャレンジしては、挫折を繰り返しました。

 

挫折してしまった2つの理由

海外ドラマ好きだったはずの僕が挫折してしまった理由は、大きく分けて2つです。

 

理由①:何度も同じエピソードを見るのは飽きるし、時間がかかる

まず、海外ドラマがどんなに好きでも、さすがに何度も同じエピソードを見ると飽きるし、なにより時間がかかるということです。

 

日本語字幕で見れば概要は掴めるというのは、確かにその通りです。

ただ、

日本語で一度楽しんだエピソードを、今度はメモ帳片手に英語字幕を調べながら見て、復習でもう一度英語字幕、最後に字幕なしで仕上げ。

これって、よっぽどその作品が好きじゃないとなかなか続かないんですよね。

 

また、たった1つのエピソードを見終わるのに、2時間以上画面に張り付いている必要がありますよね。

エピソード1つ見るだけで、映画1本見るのと変わらない長さになってしまうので、割と負担が大きいです。

 

理由②:いちいち停止するのがめんどくさい

また、いちいち停止して調べるのがおそろしく手間なんですよね。

 

分からない表現がある度に、一時停止して、意味を調べて、メモをして、再開。

またすぐ分からない表現がでてきて…

 

といった具合に、楽しむために海外ドラマを見ているはずが、いつの間にか退屈な作業と化してしまいます。

これだと、なかなかエピソードを楽しむことができません。

 

以上2つの理由から、僕は何度も海外ドラマでの英語学習に挫折してきました。

 

【3ステップで解説】効率的な海外ドラマ勉強法

ということで、そんな風に悩んでいた僕が楽しく継続できるようになった海外ドラマ勉強法を解説していきますね。

 

ポイントは以下の2つです。

  • 視聴中の手間を少なくしつつ、
  • ながら時間で効率よく復習する

 

手順は以下の通り。

 

効率的な海外ドラマ英語学習法

  • ①英語字幕で視聴する
  • ②字幕スクリプトを読み込む
  • ③ながら時間で何度も「聴く」

 

画面を見ての勉強は、『①英語字幕で視聴する』の1回のみです。

さらに視聴中の手間も少なく、ながら時間で効率的に復習することができるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

①:英語字幕で視聴する

まずは英語字幕で海外ドラマを視聴します。

次のステップ②でじっくりセリフを読み込むので、完全に理解できなくても気にしません

 

気楽に構えて、ストーリーを楽しみます。

それでもあまりに付いていけないと感じたら、以下2つの方法のどちらかを行うようにしています。

  • 途中で止めて、一旦「②字幕スクリプトを読み込む」に移り、ストーリーを把握する
  • 日本語・英語同時字幕で視聴する

 

前者については、視聴した場面までのセリフをじっくり読み込むことで理解を深め、再び視聴するというものです。

 

後者については、NetflixやHuluをパソコンで視聴する場合に可能で、以下のように日本語・英語がダブルで表示されます(以下画像は著作権保護の関係で画面が真っ黒ですが、通常通り見れます)。

Netflixダブル字幕

 

Chromeの拡張機能を使うのですが、Netflix版は無料、hulu版は月額97円です。

やり方が気になる方は、以下記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい

 

②:字幕スクリプトを読み込む

視聴が終わったら、手が空いている時間で海外ドラマのセリフをじっくり読み込んでいきましょう。

有名作品なら、大体「○○(ドラマタイトル) script」で検索することで英語のセリフ一覧が簡単に入手できます。

 

視聴中の字幕ってすぐに消えるので、聞き取れない場合は何度も巻き戻して確認する必要があり、めちゃくちゃ時間がかかりますよね。

字幕スクリプトならまとめて読めるので効率的です

分からない表現があったら、そのままスマホ・パソコン上で検索することもできますね。

 

または、以下のように印刷して書き込んでいくのもアリです。

海外ドラマスクリプト

 

1話分のスクリプトでもけっこうな量の英語を読むことになるので、リーディング力がかなり鍛えられますよ。

英語字幕に理解が追い付かないという人は、まずはスクリプトをじっくり読み込むことで、リーディング力を上げていくのが効果的です。

 

当たり前ですが、読んで分からないものは聞いても分からないですからね…。

まずは読んで分かる状態になることで、かなり理解力がアップするはずです。

 

③:ながら時間で何度も「聴く」

スクリプトを読み込み、ドラマで使われている語彙・表現が理解できたら、今度は音声を何度も聴きましょう。

海外ドラマですが、観るのではなく、音声だけを聴きます

 

そうすることで耳で聞き取る力が養われるのはもちろん、耳だけ空いていればいいので「ながら時間」での学習が可能になります。

その上で便利なのが、NETFLIXやhuluなどの動画配信サービスのアプリです。

 

これらのアプリには、

  • ダウンロード保存
  • バックグラウンド再生

といった機能がついているんですよね。

 

まずダウンロード機能により、外出中でも通信料なしで再生することができます。

さらにバックグラウンド再生により、画面オフでも音声だけ聞くことができます。

 

つまり、この2つを使えば海外ドラマの音声をリスニング教材にすることができるんですよね。

 

Netflixは画面オフでも再生可

Netflix画面オフ

 

huluもバックグラウンド再生機能あり

Huluバックグラウンド再生

 

しっかりセリフを読み込んでいるので、耳で聴くだけでも場面が鮮明に思い出せるはずです

 

画面に張り付いているのが難しくても、耳が空いている時間なら結構ありますよね。

通勤・通学時間や家事をしながらなど、何度も音声を聞いて効率よく復習していきましょう。

 

以上、ぼくが実践している海外ドラマ勉強法のご紹介でした。

改めてまとめておくと、以下の通りです。

 

効率的な海外ドラマ英語学習法

  • ①英語字幕で視聴する
  • ②字幕スクリプトを読み込む
  • ③ながら時間で何度も「聴く」

 

シンプルですが、この方法なら視聴中の手間もきわめて少なく、ながら時間で効率的に復習することができるはずです。

 

海外ドラマ英語学習のおすすめ7作品【サンプル動画付き】

海外ドラマ英語学習におすすめのドラマ5選

続いて、海外ドラマでの英語学習におすすめな作品を7つご紹介します!

 

実は、英語学習に適した作品を選ぶのがけっこう難しいんですよね。

セリフが難しすぎて全然楽しめなかったり、スリルはあるもののセリフが少なくて勉強にならなかったり。

 

結論から言うと、英語学習のために海外ドラマを見るなら、基本的には会話の多いコメディ作品がおすすめです

より日常生活で使われる表現が多く、内容も会話メインなので学習効率がいいからですね。

とは言いつつも、サスペンス・ミステリー系の作品も少し入れてみたので、ぜひチェックしてみてください。

 

実際にぼく自身が見てきた経験を元に、それぞれの作品を以下の点でそれぞれ5段階評価しています。

  • 英語難易度
  • セリフの多さ
  • ストーリーの中毒性

 

最近では海外ドラマのワンシーンを使った英語学習動画もYouTubeにたくさん上がっています。

参考までにそれらの動画も貼り付けてみたので、チラッと見てみるとドラマの雰囲気が掴めるかと思います。

 

また各ドラマの英語字幕に対応している動画視聴サービスも記載しているので、ご参考にどうぞ!(情報は記事執筆時のものです。最新情報は各サイトをご参照ください。)

 

F・R・I・E・N・D・S(フレンズ)

フレンズ

世界で一番楽しまれている、超ハッピードラマ!ちょっとオシャレでかなり笑える、男女6人の共同生活を描いたシチュエーション・コメディは全世界で爆発的な大ヒットを記録し、ジェニファー・アニストンを始めとするキャストを大スターに押し上げた出世作。(引用:hulu「フレンズ」紹介ページより

 

ジャンルシットコム
放送時期1994年~2004年
シーズン数シーズン10(完結)
エピソード数236話
エピソードの長さ20分強
英語難易度★★☆☆☆
セリフの多さ★★★★★
中毒性★★★☆☆
英語字幕対応サービスNETFLIXhulu(無料体験あり)

 

まず一つ目は、フレンズです。

海外ドラマ英語学習の鉄板とも言える作品ですね。

 

ぼく自身も、主にこのフレンズを使って、海外ドラマで英語学習をしてきました。

6人のキャラがそれぞれユニークで、仕事・恋愛・友情などさまざまなテーマで物語が繰り広げられていくので、実用的な英語フレーズがたくさん学べます。

 

シットコム(シチュエーションコメディ)という、お客さんの笑い声も含めて収録するタイプの作品で、お客さんにきちんと伝わるよう聞き取りやすく発話されている点もおすすめです。

 

正直言うと、ぼく自身は「フレンズがおすすめ」と聞いていながら、なかなかハマることができませんでした。

まず観客の笑い声が入ったシットコム自体、日本人にはあまり馴染みがないですからね…。

 

しかししばらく見続けていると、客席の笑い声も気にならなくなり、さらに6人のキャラクターに愛着が湧いて、どんどん笑えるようになりました。

そこからは一気にハマってしまい、毎日毎日フレンズを見続け、結果としてかなり実践的なリスニング力が磨かれましたね。

仕事でアメリカ人の英語についていけるようになったのも、フレンズのおかげだと思っています。

 

YouTubeで、フレンズを使った英語学習の動画が上がっていました。

海外ドラマなので、もちろん簡単とは言えませんが、それでも他のドラマと比較すると聞き取りやすい方だと思います。

 

Twitter上でも、フレンズで英語力を培ったというコメントは本当によく見かけます!

 

フレンズはhuluNETFLIXの2つが英語字幕に対応しています。

huluの方が2週間無料体験があるので、気軽にチャレンジしてみましょう。。
≫ huluでフレンズを見てみる

 

How I met your mother(ママと恋に落ちるまで)

ママと恋に落ちるまで

2030年。テッドは自分の子供たちに母親と出会った経緯について話し始める。始まりは2005年、マーシャルとリリーが婚約した年だった。(引用:NETFLIX

 

ジャンルシットコム
放送時期2005年~2014年
シーズン数シーズン9(完結)
エピソード数208話
エピソードの長さ20分強
英語難易度★★☆☆☆
セリフの多さ★★★★★
中毒性★★★★☆
英語字幕対応サービスNETFLIX

 

最初にご紹介したフレンズは英語学習に最適なコメディ作品として人気ですが、放送時期がかなり前なので、ちょっと古く感じるという意見もあります。

そこで最近人気なのが、この「How I met your mother(ママと恋に落ちるまで)」です。

 

邦題がちょっと微妙ですが、自分の子供達に対して「君たちのママ(=自分の奥さん)」に出会うまでを話すというストーリーです。

自分のママと恋に落ちるわけではないので、ご安心ください(笑)

 

ストーリーの大部分は、語り手であるテッドと、その友人たちの日常を描いたエピソードになります。

フレンズ同様さまざまなシチュエーションでの英語が学べますが、タイトル通り恋愛の要素がより強く、先の展開が気になる作品になっています。

 

こちらも、「How I met your mother」を使った英語学習の動画をYouTubeで見つけました。

解説も英語でされているチャンネルなので、ダブルで勉強になります。

 

「How I met your mother」はNETFLIXが英語字幕に対応しています。

 

13 REASONS WHY(13の理由)

13の理由

なぜ彼女は自ら命を絶ったのか?その謎が明らかになるにつれ、高校の同級生クレイ・ジェンセンをはじめ、彼女にかかわった人たちの苦悩が浮き彫りになっていく。(引用:NETFLIX

 

ジャンルミステリー
放送時期2017年~2020年
シーズン数シーズン4(完結)
エピソード数49話
エピソードの長さ50~60分前後
英語難易度★★☆☆☆
セリフの多さ★★★★★
中毒性★★★★☆
英語字幕対応サービスNETFLIX

 

『13 REASONS WHY(13の理由)』はNETFLIXオリジナル作品で、放送当時アメリカでかなり話題になった作品です。

 

特徴的なのが、作品の冒頭からすでにヒロインの死が決まっているということ。

しかしその彼女の死を巡って、高校の同級生たちが抱える秘密・苦悩が次々に明らかになっていきます。

 

かなり重いテーマでなのですが、思いがけない方向に事態が進んでいき、どんどん目が離せなくなります

妻にも勧めたところ、1週間くらいで一気にシーズン1を見終わっていましたね(笑)

 

英語学習という面でも、高校が舞台なので、高校生同士や彼らの親との会話など、ナチュラルな英語表現がたくさん学べます

ミステリー好きには見逃せない作品です。

 

以下、予告動画です。

日本語字幕が付いていますが、音声は英語なので耳を澄ませて聞いてみてください

 

「13の理由」はNETFLIXで英語字幕付きで見ることができます。

 

THE MENTALIST(メンタリスト)

メンタリスト

主人公パトリック・ジェーンは、卓越した観察力、洞察力、推理力を持ち、人の心を操る心理術を駆使する”メンタリスト”。彼が犯罪コンサルタントしてCBI(カリフォルニア州捜査局)に協力し、犯罪者の心を見抜いて、数々の凶悪事件の真相を暴く、大ヒット心理サスペンス・ドラマ。(hulu『THE MENTALIST/メンタリスト)』紹介ページより

 

ジャンルサスペンス
放送時期2008年~2015年
シーズン数シーズン7(完結)
エピソード数151話
エピソードの長さ40分強
英語難易度★★★☆☆
セリフの多さ★★★★★
中毒性★★★★☆
英語字幕対応サービスhulu(無料体験あり)

 

続いておすすめは、犯罪捜査系のドラマ『メンタリスト』です!

 

メンタリストといえば、タレントのDAIGOさんを思い浮かべてしまいますが、やっていることはそれに近いです。

犯罪捜査に協力しているパトリック・ジェーンが、犯人や被害者の残した痕跡、立ち振る舞いなどから大胆な推理をし、事件を解決に導くというストーリーです。

 

捉えどころのないキャラクター、そして言動で周囲を振り回しているジェーンですが、実は辛い過去を抱えており、その犯人レッド・ジョンを巡るストーリーも徐々に明らかになっていきます。

シーズン冒頭からそのあたりの話も出てくるので、一気にハマることができますよ。

 

人気チャンネルのニック式英会話さんが、「メンタリスト」の英語解説動画をアップされていました!

 

「メンタリスト」はhuluNETFLIXの2つが英語字幕に対応しています。

huluの方が2週間無料体験があるので、気になったらさっそく見てみましょう。
≫ huluで『メンタリスト』を見てみる

 

SUITS(スーツ)

『SUITS(スーツ)』で英語学習してみた【TOEIC満点が難易度を検証】

 

ニューヨークの大手法律事務所を舞台に、若き敏腕弁護士と天才的な頭脳を持つ青年がタッグを組み、様々な訴訟へと書かんに挑んでいく大ヒットドラマ。マンハッタンを舞台にしたリーガルドラマでありながら、法廷シーンはほとんど登場しないという、これまでの作品とは一線を画す爽快なサクセスストーリー。(引用:hulu「SUITS」紹介ページより

 

ジャンル法律ドラマ
放送時期2011年~2019年
シーズン数シーズン9(完結)
エピソード数134話
エピソードの長さ40分強
英語難易度★★★★☆
セリフの多さ★★★★★
中毒性★★★★☆
動画配信サービスhulu

 

敏腕弁護士のハーヴィと、天才的な頭脳を持ちながら落ちぶれてしまった若者のマイクがタッグを組み、裁判で圧巻の勝利をおさめていくというストーリーです。

ピンチからの大逆転は痛快で、一度見ればハマること間違いなしだと言えますね。

 

ただ、弁護士事務所が舞台となっているだけに、専門用語も多くて難易度は高いです。

さらに、みんな早口なんですよね…。

ある程度海外ドラマを楽しめるようになってきたら、挑戦するくらいがいいかもしれません。

 

こちらもYouTubeで人気の「Rupa sensei」が英語解説の動画を挙げていました!

 

「SUITS」で一つ残念なのが、動画配信サービスの中で、字幕付きで見れるところがないんですよね。

huluNETFLIXで視聴できますが、どちらも字幕を付けることができません。

 

本記事でこの後ご紹介する「字幕スクリプトを活用する方法」なら、楽しみながら勉強できるかもしれません。

ぜひチェックしてみてください。

 

Big Bang Theory(ビッグバンセオリー)

ビッグバン・セオリー

 

エミー賞&ゴールデングローブ賞などを次々受賞し、アメリカでも大人気の超話題作!IQは驚異的に高い草食系オタク四人組とお隣のキュートな女の子が繰り広げる、全米で高視聴率の大ヒット・ロングランコメディ。(引用:hulu『ビッグバン・セオリー』紹介ページより

 

ジャンルコメディ
放送時期2007年~2018年
シーズン数シーズン12(完結)
エピソード数279話
エピソードの長さ20分強
英語難易度★★★☆☆
セリフの多さ★★★★★
中毒性★★★☆☆
英語字幕対応サービスhulu(無料体験あり)

 

『Big Bang Theory』もコメディ作品で、英語学習者に人気です。

賢いオタク4人+ちょっとおバカな美女というかなり異質な組み合わせなのですが、彼らのチグハグなやり取りがだんだんクセになりハマります。

 

オタクたちの繰り出すトークはかなり早口で込み入った内容が多いので、すこし難易度は高めだと言えます。

ただ、元々アメリカ人でさえ付いていけないようなオタク度の高いトークである場合も多いので、そこはあまり気にしすぎず気楽に見るのがおすすめです。

 

シーズン12まで続いていることからも、その人気の高さが伺えますね。

 

以下、「ビッグバンセオリー」の英語を英語で解説した動画がアップされていました。

早口なオタクっぷりがご覧頂けるかなと思います(笑)

 

「ビッグバンセオリー」はhuluで英語字幕付きで視聴することができます。

NETFLIXでも視聴できますが、シーズン7からしか見れないんですよね…。
≫ huluで「ビッグバンセオリー」を見てみる

 

WHITE COLLAR(ホワイトカラー)

まとめ:『ホワイトカラー』で楽しく英語を学ぼう

収監中の天才犯罪者ニール・キャフリーは恋人のため脱獄を果たすが、間もなく知能犯専門チームのFBI捜査官ピーター・バークに捕まる。4年の景気延長に対し、ニールはピーターに捜査に協力する代わりに自由にして欲しいと取引を持ち掛ける。ピーターは取引を承諾し、ニールは知的犯罪捜査のコンサルタントになる代わり制限付きの自由を与えられる。ニールはピーターと協力し、自身の経歴を生かした助言や、時に培ったテクニックを駆使してニューヨークに蔓延する知的犯罪を解決していく。(引用:hulu『ホワイトカラー』紹介ページより 

 

ジャンルサスペンス
放送時期2009年~2014年
シーズン数シーズン6(完結)
エピソード数81話
エピソードの長さ40分強
英語難易度★★★☆☆
セリフの多さ★★★★☆
中毒性★★★★★
英語字幕対応サービスなし

 

最後は、天才詐欺師とFBI捜査官がタッグを組む「ホワイトカラー」です。

日本ではそこまで有名な作品ではないですが、実は最近の中で一番ハマったのがこの作品なんですよね。

 

主人公のニールがとにかくイケメンで、妻も全6シーズンを一気見していました(笑)

なぜそこまで気に入った作品なのに最後にご紹介しているかというと、huluでの視聴が終了してしまったんですよね…。

 

「英語音声×英語字幕」または「英語音声×字幕なし」ができないと英語学習はしづらいと思うんですが、現状それに対応しているサービスはないようです。

またいつか復活するかもしれないので、ぜひ名前だけでも頭の片隅に入れておいてください!

見る価値ありな作品なのは、間違いないです。

 

以上、おすすめの海外ドラマを7作品ご紹介しました。

 

なお、ところどころでご紹介しましたが、やはり海外ドラマで英語学習をするならhuluかNetflixがおすすめです。

 

huluは2週間の無料体験があり、今回ご紹介した中でも

  • フレンズ
  • メンタリスト
  • スーツ
  • ビッグバンセオリー

の4作品が視聴可能なのでおすすめですね。

(※「スーツ」のみ、英語字幕非対応)

 

まずはやはり王道の「フレンズ」あたりから見てみて、徐々に自分のお気に入り作品を見つけてみてください。
≫ huluで海外ドラマの英語視聴を始めてみる

 

なおNetflixは以下の通り、無料体験の提供をやめてしまったようです。残念。

NETFLIX無料体験

 

以上、英語学習におすすめな海外ドラマ作品をご紹介しました!

 

海外ドラマのリスニング力をより高めるために

海外ドラマのリスニング力を上げるために

最後に、海外ドラマをさらに楽しめるよう、さらなるリスニング力アップのコツをご紹介します。

 

海外ドラマが聞き取れない大きな原因2つ

ある程度英語学習を積んできたにもかかわらず、いざ海外ドラマに挑戦してみると思っていた以上に聞き取れず、ショックを受けるかもしれません

ぼく自身、冒頭でもお話しした通り何度も何度も挫折してきました。

 

今では完ぺきとは行かないまでも大抵の作品は楽しめるようになったのですが、その秘訣は以下の2つの原因を克服したからだと思っています。

 

①:教科書的発音とのギャップ

まず、海外ドラマや映画、YouTubeなどでネイティブが話す英語は、資格試験のリスニング問題などで聞く英語とはかけ離れた発音です。

教科書的な発音に引っ張られたままだと、「頭でイメージしている音」と「実際に聞こえてくる音」がまったく違うので、いつまで経っても聞き取れるようになりません。

 

②:ネイティブ特有の口語表現の多用

さらに、海外ドラマを見ていると、簡単な単語ばかりなのに意味が理解できない口語表現、つまりイディオムが本当によく出てきます。

 

例えば以下のような表現です。

  • a ballpark figure(およその数字)
  • back to square one(振り出しに戻って)
  • catch-22(板挟みの状態)
  • foam at the mouth(激怒する)
  • hit the books (勉強する)

 

こういった表現はTOEICや英検にはほとんど出ませんし、特別な意味を持つイディオムなので、仮に聞き取れたとしても理解できないですよね

 

海外ドラマのリスニング力を向上させるおすすめ教材

上記の2点を克服するために、おすすめの教材をそれぞれご紹介します。

どちらも元々は書籍ですが、アマゾンのオーディオブックサービス『 Audible』でも販売されており、スマホアプリで「電子書籍(PDF)+音声」がダウンロードできます。

 

アマゾンAudibleの利用がはじめてなら、無料でどちらか1冊ダウンロードできるので、よさそうだと感じた方からぜひ取り組んでみてください。

海外ドラマのようなリアルな英会話を理解できるようになりたいなら、どちらも絶対に取り組んでおいて損はないです。

 

①:ネイティブ発音への理解を深める1冊

1冊目は、アメリカ人のリアルな発音を叩き込んでくれる「American Accent Training」です。

海外ドラマの英語を聞き取ろうと思ったら、教科書的な発音から離れ、ネイティブが話すナチュラルな発音に慣れていく必要があります。

 

「字幕を見ながら聞いているはずなのに、聞こえてくる音がぜんぜん違う」

「ネイティブがちゃんと単語1つ1つを発音記号通りに話してるようには思えない」

という経験、よくあると思います。

 

この本はそんなギャップを埋めてくれる、よりリアルなアメリカ英語の発音・リズム・イントネーションを徹底解説した本です。

フレーズ・文章単位で「アメリカ人が本当はどう発音しているのか」を解説しつつ、豊富なトレーニング問題で叩き込んでくれます。

 

海外ドラマのようなリアルな英語を聞き取れるようになりたいなら、そのような実際の発音パターンを押さえておくことで、より効率的にリスニング力をアップすることができます。

もちろんこの本をやったから100%聞き取れるというわけではありませんが、全て体当たりで学んでいくよりは圧倒的に効率がいいです。

 

全編英語ですし、タイトルに「トレーニング」とある通り、取り組むのはけっこう気合がいります。

しかし今、あなたがリアルな英会話の聞き取りに壁を感じているなら、絶対に取り組む価値がある本です

 

長年世界中の英語学習者から愛用されてきた本でして、アマゾンの評価を見ればそのことがよく分かると思います。

≫アマゾンでAmerican Accent Trainingの評価を見る

 

②:口語表現をマスターする1冊

2冊目は、ネイティブがよく使うイディオムが1,300個以上収録された「The Great Book of American Idioms」です。

 

海外ドラマの英語を聞き取れるようになりたいなら、ネイティブがよく使うイディオムの理解は必須になってきます。

特に、本当によく出てくる表現はある程度決まっているので、一度まとめて覚えてしまうのが効率的です。

 

実際、この本で覚えてすぐ、以下のような表現が海外ドラマで出てきました。

イディオム意味
A ballpark figure大まかな数字
A sweet tooth甘党
Break a legがんばって!
Call it a day終わりにする
Go cold turkey(酒やたばこなどを)突然やめる
Hit the books勉強する
In a nutshell手短に言うと
No big deal大したことじゃない
Ring a bellピンとくる
Speak of the devil噂をすれば
Under the weather体調がよくない

 

この本も全編英語ですが、平易な言葉での意味解説とわかりやすい例文がついているので、かなり覚えやすいです。

一度文字で読んで確認した後は、聞き流して記憶に定着させていきましょう。

 

ちなみにこの本は2020年出版とかなり新しいですが、1冊目と同じくアマゾンの評価がすごく高いです。

≫アマゾンでThe Great Book of American Idiomsの評価を見る

 

以上、リスニング力アップにおすすめな教材を2つご紹介しました。

 

Audibleは、はじめての登録でコインがもらえ、そのコインはどちらかと1冊交換できるので、ぜひ気になる方から始めてみてください。

30日の無料体験中に解約すればお金はかかりませんし、ダウンロード済みのものは解約後も使い続けられます。

 

さらに、「思っていたのとちがった」という場合は返品・交換も可能なので、合わないと思ったら気軽に変更できます。

 

をぜひチェックしてみてください。

 

 

あわせて読みたい

 

まとめ:海外ドラマで楽しく英語学習をしよう

まとめ:海外ドラマで実践的な英語力をつけよう

以上、海外ドラマを利用した英語学習法について解説してきました。

本記事でご紹介した以下の方法なら、画面に張り付くことなく、ながら時間で効率的に勉強できることと思います。

 

効率的な海外ドラマ英語学習法

  • ①英語字幕で視聴する
  • ②字幕スクリプトを読み込む
  • ③ながら時間で何度も「聴く」

 

どの作品か迷っているなら、まずは多くの英語学習者に人気の「フレンズ」あたりからチャレンジしてみてください。

huluなら2週間無料体験があります。
≫ huluでフレンズを見てみる

 

今回の記事は以上です。

最後までお読み頂きありがとうございました!

-海外ドラマ, 英語勉強法

© 2021 YOSHI BLOG