海外ドラマ・映画で英語学習 ・作品別レビュー

『フレンズ』での英語学習法をTOEIC満点が徹底解説

2019年7月17日

海外ドラマ『フレンズ』での英語学習法をTOEIC満点が徹底解説
『フレンズ』はリアルな英会話が学べるからおすすめだと聞いた。試してみようと思うけど、どんな風に勉強すればいいのかな?おすすめの勉強法があれば教えてほしいです。

 

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 『フレンズ』が英語学習におすすめな5つの理由とその効果
  • 『フレンズ』を使った英語勉強法を3ステップで解説
  • 英語字幕ありで『フレンズ』が見れる動画配信サービス

 

この記事を書いている人

Yoshiプロフィール

 

この記事を書いている僕は、留学経験などはなく独学で英語を勉強してきており、TOEICは数年前に満点を取ることができました。

 

しかし仕事でアメリカ事業担当になり、ネイティブとやり取りをし始めたとき、

「ネイティブの英語ぜんぜん聞き取れんやん…!」

と気付き、絶望しました。

 

そこで始めたのがアメリカのドラマシリーズを使った英語学習で、特に『フレンズ』を毎日毎日見続けました

そのおかげで、今ではアメリカ人とも円滑なコミュニケーションができるレベルの実践的な英語力を身につけることができました

 

この記事では、そんな僕が『フレンズ』が英語学習におすすめな理由と、実際に効果があった勉強法を詳しく解説します。

『フレンズ』での英語学習に興味がある方は、ぜひ読み進めてみてください。

 

リアルなアメリカ発音が学べる名著が無料

海外ドラマや映画を英語で理解するには、教科書的な正しい発音だけではなく、よりナチュラルな音声変化にも慣れる必要があります

以下の「American Accent Training」はアメリカ人のリアルな発音をパターン別に解説し、徹底的に叩き込んでくれるので、映画や海外ドラマと並行して取り組むことでリスニング力が大きく向上しますよ。

この本はアマゾンのオーディオブックサービスである『Audible』版も販売されていて、Audibleがはじめてなら、この本の「電子書籍(PDF)+音声」が無料でダウンロードできます。

30日の無料期間中に解約すればお金はかかりませんし、ダウンロード済みのコンテンツは解約後も使い続けられるので、ぜひ取り組んでみてください。

≫アマゾンでAmerican Accent Trainingを見てみる

 

※本記事の内容は2020年11月時点の情報に基づいています。

 

タップできる目次

フレンズってどんな作品?

フレンズってどんな海外ドラマ?

まずは、そもそも『フレンズ』とはどんなドラマなのか、簡単に解説していきますね。

 

フレンズの概要

まずはフレンズの概要をさらっとご紹介します。

フレンズ

世界で一番楽しまれている、超ハッピードラマ!ちょっとオシャレでかなり笑える、男女6人の共同生活を描いたシチュエーション・コメディは全世界で爆発的な大ヒットを記録し、ジェニファー・アニストンを始めとするキャストを大スターに押し上げた出世作。(引用:hulu 

 

ジャンルシットコム
放送時期1994年~2004年
シーズン数シーズン10(完結)
エピソード数236話
エピソードの長さ20分強
英語難易度★★☆☆☆
セリフの多さ★★★★★
中毒性★★★☆☆
英語字幕対応NETFLIXhulu(無料体験あり)

 

フレンズは、

マンハッタンに住む男女6人の共同生活を描くコメディ

になっていて、

仕事・恋愛・私生活など様々なストーリー

が描かれています。

 

シットコム(シチュエーションコメディ)の代表格

アメリカではシットコムと呼ばれる、スタジオに観客を入れてその前で演技をし、お客さんの笑い声も含めて撮影をするコメディが人気です。

『フレンズ』はそのシットコムの代表格とも言える存在です。

 

昔日本でも人気だった『フルハウス』もシットコムの1つです。見ていた方も多いのではないでしょうか。

 

日本人にとっては、「ドラマに観客の笑い声が入っている」ことに違和感を感じるかもしれません。

実は僕もそうでした。

 

でも見続けているうちに慣れて自然に笑えるようになってくるので、あまり気にせず見続けるのがおすすめです。

 

『フレンズ』は1994年~2004年にかけて10シーズン放送

『フレンズ』は1994年から2004年にかけて10シーズンも放送がされました。

 

10シーズンで236話あるので、毎日1話見ても8カ月くらいかかることになります。

これだけあれば、英語学習のネタには困りませんね。

 

ドラマ×英語学習といえば『フレンズ』

『フレンズ』は単純なコメディとしても人気ですが、特に英語学習に最適だとして人気です。

サッカーチームのイングランド名門リバプールの監督ユルゲン・クロップ氏(ドイツ人)も以下の通り、なんと『フレンズ』で英語を学んだそうです。

「『フレンズ』を見ることだよ。なぜなら、理解するのは簡単な英語だからだ。その次の工程で映画を見るようにしたんだ。映画は訛りが反映されているけど、はっきりと発音はしてくれないからね。他愛ない雑談や内容も、そのなかで追いかけなくてはならない。だから、ドイツ人にとって英語を習得する最も簡単な方法は『フレンズ』なんだ。分かりやすい会話になっているし、あらゆる単語をとても短時間で理解することができる。これはおすすめだよ」(引用元:Football ZONE WEB どうすれば流暢な英語が話せる? クロップが伝授する“習得の秘訣”「最も簡単な方法は…」

 

『フレンズ』が英語学習にオススメな理由を、実際に見まくった僕がさらに詳しく解説していきますね。

 

フレンズが英語学習におすすめな5つの理由と期待できる効果

フレンズが英語学習におすすめな理由と期待できる効果

それではフレンズが英語学習におすすめな理由を解説していきます。

 

フレンズがおすすめな理由①:笑いながら英語が学べる

まず、なんといってもコメディなので、笑いながら英語が学べるのが最高です。

 

真面目に英語学習をしていると、英語で笑う機会ってなかなかないと思います。

 

英語でストーリーを理解して、英語で笑う。

見続けることによって理解できる部分がだんだん増えてくるので、さらに楽しくなりますよ。

 

フレンズがおすすめな理由②:1話完結型で、かつ20分程度と短い

基本的には1話完結のストーリーが多く、かつそれぞれが20分程度で終わります。

どんなに忙しくても、1日20分程度なら時間が取れますよね。

 

NETFLIXやhuluのダウンロード機能を利用すれば、通勤・通学の電車でも十分見終われると思います。

アクションやサスペンス系の海外ドラマは1エピソードが1時間くらいというものも多いので、それに比べればかなり続けやすいです。

 

フレンズがおすすめな理由③:日常会話フレーズが豊富

さらに、日常会話フレーズが本当に豊富にでてきます。

イディオムなどの口語表現は、TOEICや英検では学べませんが、リアルな英会話を理解したいなら不可欠です。

 

フレンズの舞台は日常なので、アメリカ人が実生活で使うフレーズが凝縮されています。

また、サスペンス系などと違って沈黙の場面は少ないので、時間は短いながらも大量の英語に触れることができ、効率がいいです。

 

日常英会話を学ぶのに、これほど適した素材はなかなかないですね。

 

フレンズがおすすめな理由④:会話が聞き取りやすい

ぼく自身はこれまで『フレンズ』の他にも、『24』『ママと恋に落ちるまで』『ブレイキングバッド』『13の理由』など有名どころの海外ドラマを英語で視聴してきました。

その中でも、フレンズの英語は比較的聞き取りやすく、初めての海外ドラマに向いていると言えます。

 

これはシットコムという「観客にセリフを理解してもらう必要がある」環境も関係していると思います。

聞き取りにくかったら、笑ってもらえませんからね。

 

フレンズがおすすめな理由⑤:アメリカ文化が学べる

最後に、アメリカの文化が学べるという点も挙げておきます。

クリスマスやハロウィンはもちろん、Thanks givingや結婚式の様子など、日本とは違った文化・様子を楽しむことができます。

 

アメリカ人と交流したり、アメリカに行く予定がある人には、かなり勉強になるはずです。

 

以上、『フレンズ』が英語学習におすすめな理由を5つご紹介しました。

 

フレンズ英語学習で期待できる3つの効果

そんな『フレンズ』を見ることで、英語学習において期待できる効果を端的にまとめると、以下の3つです。

 

フレンズ英語学習で期待できる効果

  • リアルな日常英会話が学べる
  • 実践的な英語力がつく
  • アメリカ文化が学べる

 

日常生活に頻出の口語表現はもちろん、カジュアルな話し方や、感情を込めたやり取りなど、資格試験では学べない英語であふれています

『フレンズ』を見続けることで、ネイティブ英語を聞き取る力が格段に向上すると言えます。

 

『フレンズ』の英語は簡単ではない

フレンズの英語は簡単には聞き取れない【難しい原因】

一方で、生の英語に触れるのが初めてという方には、『フレンズ』の英語は結構難しいはずです。

その理由をご説明します。

 

フレンズが難しい原因①:生英語のカジュアルさ・スピード感

1つ目は、生英語のカジュアルな話し方やそのスピード感です。

TOEICや英検など、クリアに録音された素材に慣れていると、思っている以上に聞き取れないと思います。

 

資格試験ではお手本のような英語が話されますが、日常会話ではもっとカジュアルに話すので、当然ですよね。

 

音声を何度も聞き、字幕を読むことで、よりナチュラルな発音・リズム・言い回しに慣れていく必要があります。

また冒頭でご紹介した発音本などでルールを学ぶことも、いち早くリスニング力をアップさせるのに効果的です。

 

フレンズが難しい原因②:イディオムなどの口語表現

2つ目は、イディオムなどの口語表現です。

日本人の英語学習は単語にフォーカスしがちですが、日常英会話を理解したければイディオムの知識が不可欠です。

 

実際、フレンズを見ている中で以下のような表現が出てきました。

なかなか初見では、すぐに意味を理解できないフレーズばかりだと思います。

イディオム意味
A ballpark figure大まかな数字
A chip on your shoulderけんか腰の
A sweet tooth甘党
Between a rock and a hard place板挟みで
Blow me away感動させられる
Cut them some slack大目に見てやる
Every cloud has a silver liningどんな状況でも希望はある
Fall off the wagon(禁酒などを)やめて元に戻る
Freak out怖がる/発狂する
Go cold turkey(酒やたばこなどを)突然やめる
Good for you!よかったね!
Hand over fistどんどん
In a nutshell手短に言うと
No big deal大したことじゃない
Open a can of worms厄介ごとを引き起こす
Ring a bellピンとくる
Screw upしくじる
The pot calling the kettle black自分を棚に上げて他人を批判する
Throw caution to the wind後先考えずに行動する

 

海外ドラマを見ながら一つずつ覚えることもできますが、同じ表現にすぐ再会できるとは限りません。

なのでおすすめは、イディオムなどの口語表現がまとまった本である程度集中的に学ぶことです。

 

以下記事の本などを参考に、ぜひイディオムを習得してみてください。

海外ドラマを見るのがさらに楽しくなりますよ。

英語イディオム・口語表現が学べるおすすめ本【リアル英会話のための洋書3冊】
英語イディオム・口語表現が学べるおすすめ本【リアル英会話に役立つ洋書3冊】

続きを見る

 

フレンズが難しい原因③:難易度の高いジョーク

『フレンズ』はコメディなので、奇をてらったセリフやジョークが随所に見られます。

 

しかし見始めたばかりなら、そんなひねったジョークが理解できるはずもなく

「観客の笑い声は聞こえるけど、何が面白かったのか分からない…」

といったことになりがちです。

 

おすすめは、無理にジョークを理解しようとしないことです。

場合によってはアメリカ文化やアメリカの有名人を知らないと理解できないようなジョークもあります。

もちろん全て理解できれば最高ですが、調べるのに時間がかかりすぎます。

 

とりあえずはのんびりと構えて、笑えるところだけ楽しんでいればOKです。

気にしなくても、続けていれば少しずつ笑えるシーンが増えてきます。

 

以上、フレンズの英語が難しい3つの理由を解説しました。

 

初心者OK!フレンズ英語勉強法を3ステップで解説

初心者OK!フレンズ英語勉強法を3ステップで解説

それでは、具体的にフレンズを使った勉強法を3ステップで解説していきます。

 

フレンズ勉強法①:まずは英語字幕で見るのがおすすめ

フレンズを見るなら英語字幕がおすすめです。

英語のジョークは英語で味わってこそ面白さが分かります。

ただ先述の通り細かい部分にはこだわりすぎず、話の筋が追えていればOKくらいの感覚で見ましょう。

 

いきなり英語字幕が難しい場合、まずは日本語字幕で見て内容を理解するという方法もありますが、フレンズなどのコメディ作品は、個人的には日本語字幕で見ると面白さが半減すると思います

次のステップでスクリプト(=字幕の書き起こし)をじっくり読み込むので、視聴中は完全に理解できなくてもOKとしましょう。

 

フレンズ勉強法②:スクリプトで深く理解しよう

ドラマを視聴し終わったら、スクリプトを読み込みましょう

スクリプトは字幕の書き起こしのことで、「Friends script」などと検索すれば簡単に出てきます。

 

僕は電車での移動時間など、前の日に見たエピソードのスクリプトを読み込んでいました。

こうすることで、「自宅で視聴⇒通勤中に復習」と効率的に勉強することができます。

 

1話分のスクリプトとなれば、結構な量になります。

これを続けていればリーディング力が相当アップして、字幕の英語を瞬時に理解する力もついてきますよ。

 

フレンズ勉強法③:音声で復習しよう

そして音できちんと聞き取る力をつけるため、ドラマの音声で復習しましょう。

これは上記のスクリプト読み込みと並行してもOKです。

 

よくある海外ドラマ勉強法って、「日本語字幕⇒英語字幕⇒字幕なし」と3回以上見ることを推奨していますよね。

でもぼく自身はそれを試し、すぐに挫折しました。

何度も同じエピソードを見るのはつまらないし、画面に2時間以上張り付いてもたった1話しか進まないので、効率が悪いと感じたからです。

 

そこでおすすめなのは、NETFLIXやhuluのダウンロード機能を使って保存しておき、バックグラウンド再生でいつでも聞ける状態にしておくことです。

これにより歩行中や家事の最中など、視聴済みのエピソードの音声を「ながら時間」で聞くことができます。

 

以上の3ステップにより、かなり効率的かつ効果的に海外ドラマを使って勉強することができますよ。

なお、詳しいやり方は「【TOEIC満点が教える】超効率的な海外ドラマ英語学習法+おすすめ5作品」も参考にしてみてください。

 

英語字幕ありでフレンズが見れる動画配信サービス

英語字幕ありでフレンズが見れる動画配信サービス

ここでは、フレンズを見るためのおすすめ動画配信サービスをご紹介します。

 

ドラマで英語学習をするなら、英語字幕は必須

ドラマで英語学習をする場合、いずれは字幕なしで理解できるようになりたいものです。

ただ、かなりハードルは高いです。

 

読んで理解できないものは聞いても理解できないので、まずは読んで理解できるようになりましょう。

 

なので英語字幕が必須となるわけですが、意外と英語字幕を提供しているサービスは少ないです。

 

英語字幕が表示できるサービスは2つ

フレンズが英語字幕付きで視聴可能なのは、NETFLIXとhuluです。

 

基本情報は以下の通り。

項目Netflixhulu
月額料金(税込)880円~1,026円
英語字幕作品数144本作品343作品
ダウンロード保存数最大100本まで 最大25本まで
複数端末同時再生上位プランで可不可

※英語字幕作品数は「英語字幕あり」で検索した場合に表示された作品タイトル数で、映画・アニメも含みます。

 

サービス内容はそこまで大きくは変わらないですね。

 

NETFLIXは現在無料体験を提供していないようです。

huluなら2週間無料体験があるので、まずは『フレンズ』の英語がどれくらい理解できるか、試してみてはいかがでしょうか。

>> huluの公式ページを見てみる

 

まとめ:フレンズで楽しく英語を学ぼう

まとめ:フレンズで楽しく英語を学ぼう

以上、『フレンズ』を使った英語学習について解説しました。

日常英会話を学ぶのにこれほど適した素材はなかなかありません。

 

ハマって毎日見続ければ、数カ月後には間違いなく英語力が飛躍しているはずです。

huluなら2週間無料体験もあるので、ぜひチャレンジしてみてください。

>> huluで『フレンズ』を見てみる

 

 

リアルなアメリカ発音が学べる名著が無料

海外ドラマや映画を英語で理解するには、教科書的な正しい発音だけではなく、よりナチュラルな音声変化にも慣れる必要があります

冒頭でもご紹介した「American Accent Training」はアメリカ人のリアルな発音をパターン別に解説し、徹底的に叩き込んでくれるので、映画や海外ドラマと並行して取り組むことでリスニング力が大きく向上しますよ。

この本はアマゾンのオーディオブックサービスである『Audible』版も販売されていて、Audibleがはじめてなら、この本の「電子書籍(PDF)+音声」が無料でダウンロードできます。

30日の無料期間中に解約すればお金はかかりませんし、ダウンロード済みのコンテンツは解約後も使い続けられるので、ぜひ取り組んでみてください。

≫アマゾンでAmerican Accent Trainingを見てみる

 

あわせて読みたい

 

記事は以上です。

最後までお読み頂きありがとうございました!

-海外ドラマ・映画で英語学習, ・作品別レビュー

© 2021 YOSHI BLOG