海外ドラマ 英語勉強法

『HEROES』で英語学習してみた【TOEIC満点が難易度を検証】

2021年1月14日

『HEROES』で英語学習してみた【TOEIC満点が難易度を検証】
海外ドラマの『HEROES(ヒーローズ)』が面白いって聞いたけど、英語学習にも役に立つのかな?どれくらい英語が難しいのかも気になる。実際に『HEROES』で英語を学んだ人に教えてほしいです。

 

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 海外ドラマ『HEROES』の概要
  • 『HEROES』の英語難易度や英語学習への適性を解説

 

この記事を書いている人

Yoshiプロフィール

 

この記事を書いている僕は、留学経験などはなく独学で英語を勉強してきており、TOEICは数年前に満点を取ることができました。

 

現在では、さまざまな海外ドラマを楽しみつつ英語学習を継続しています。

好きな作品を見ながら英語が学べるって最高ですよね。気が付いたらのめり込んでいるので、勉強のためだというのもつい忘れてしまいます。

 

今回の記事では、そんな僕が大人気海外ドラマである『HEROES(ヒーローズ)』の英語について詳しく解説していきたいと思います。

実は10年ほど前に日本語で全話見たのですが、すっかり忘れているので英語学習もかねて見直してみました!

 

結論からいうと、会話のないシーンも多いので英語学習にめちゃくちゃおすすめという訳ではありません。

それでもストーリーがかなり面白いので、作品自体にハマりつつ楽しく英語学習したい方にはすごくオススメです!

 

『HEROES』での英語学習に興味がある方はぜひ読み進めてみてください。

 

海外ドラマ勉強法をまとめました!

海外ドラマを使った勉強法やおすすめ作品は以下記事にまとめているので、合わせて参考にしてみてください。

あわせて読みたい

 

※本記事の内容は執筆時点の情報に基づいています。最新情報は各公式サイトでご確認ください。

 

『HEROES』ってどんなドラマ?

『HEROES』ってどんなドラマ?

まずは『HEROES』がどんな海外ドラマなのか、さくっとご紹介していきます。

 

海外ドラマ『HEROES』の概要

ストーリー概要

平凡な人々が突如スーパーヒーローのような超能力を手に入れ、奇妙な運命にのみ込まれてゆく。各地で大旋風を巻き起こしたSFドラマシリーズ。(引用:NETFLIX

 

基本情報

ジャンルSF
放送時期2006年~2010年
シーズン数シーズン4(完結)
エピソード数77話
エピソードの長さ40分強
英語難易度★★★☆☆
セリフの多さ★★★☆☆
中毒性★★★★★
英語字幕対応NETFLIX、hulu

 

超能力ものということで、もはや映画かと思うような迫力・クオリティにくぎ付けになること間違いなしです。

日本でも有名なドラマなので、ストーリーの面白さは折り紙付きですね。

 

気になるのは、「英語がどれくらい難しいのか」・「使える英語が身に付くのか」だと思います。

そのあたりを解説していきますね。

 

『HEROES』の英語難易度を解説

『HEROES』の英語難易度を解説

まず、『HEROES』で話されている英語がどれくらい難しいのかについてです。

 

『HEROES』は比較的聞き取りやすい会話が多い

これまでいろいろな海外ドラマを見てきた僕ですが、『HEROES』の英語は比較的聞き取りやすいと言えます。

 

超能力を入手したとはいえ、彼らはもともと普通の一般人なので、話す英語も一般的なものです。

専門用語なども少なく、また映像で魅せる部分も多いので、ストーリーを追うことはそこまで難しくないでしょう。

 

「ちょっと付いていけていないな」と感じたときは、ネット上にあるスクリプト(字幕の書き起こし)を読んでみるのがおすすめです。

英語字幕で理解しようとすると一時停止や巻き戻しなど面倒ですが、スクリプトならじっくり読み込めるので便利ですよ。

 

『HEROES』のスクリプトなら、こちらのサイトなどが便利です。

 

このあたりの勉強法については、以下記事にまとめましたので参考にしてみてください。

>> 【TOEIC満点が教える】超効率的な海外ドラマ英語学習法+厳選おすすめ3作品

 

登場人物が多く、多様な英語を聞き取る必要がある

HEROESの特徴として、1人の主人公にまつわるストーリーというよりは、超能力を手に入れたキャラクターたちそれぞれが描かれていきます。

各登場人物が話す英語には個性がありますし、一部インド人や日本人(初めは英語が喋れません)も出演しているので、本当に多様な英語が流れてきます。

 

今や英語話者の7割以上がノンネイティブと言われている時代なので、さまざまな英語に触れておくことも大切ですね。

 

『HEROES』は英語学習おすすめ度★★★☆☆

『HEROES』は英語学習おすすめ度★★★☆☆

そんな『HEROES』は英語学習におすすめなのでしょうか?

先に結論だけ言うと、もちろん実用的な英語を学ぶことができますが、海外ドラマの中でも特に英語学習におすすめできるという訳ではありません。

 

日常生活で使えるフレーズが学べる

海外ドラマのよさは、TOEICや英検などの資格試験では学べないネイティブフレーズがたくさん学べる点ですね。

『HEROES』は超能力ものですが、登場人物たちは一般人なので、以下のような日常で使えるフレーズもたくさん学べます。

 

イディオム意味
You need to snap out of it.吹っ切れよ。
No big deaI.大したことじゃない。
You can't go coId turkey.いきなりやめたらだめ。
Can we just keep that under wraps?秘密にしといてよね?
You just caught me off guard.ふいをつかれただけよ。
You just hang in there, okay?踏ん張るんだぞ?

 

これらのフレーズは資格試験などではほとんど出ませんが、海外ドラマのようなリアルな英会話を理解したいなら必須の表現です。

 

出てきたものを一つずつ覚えてもいいですが、イディオムなどの口語表現がまとまった本である程度集中的に覚えてしまうのも1つの手です。

海外ドラマの理解度も上がって、さらに楽しくなりますよ。以下記事で紹介している本を参考にしてみてください。

英語イディオム・口語表現が学べるおすすめ本【リアル英会話のための洋書3冊】
英語イディオム・口語表現が学べるおすすめ本【リアル英会話に役立つ洋書3冊】

続きを見る

 

インド英語など、多様なアクセントが学べる

さらに、先述の通りインド英語を話す人物も登場し、多様なアクセントの英語が学べます。

特にシーズン1の始まりはインド人研究者モヒンダーの登場シーンが多く、慣れるまではけっこう聞き取りに苦労します。

 

でもネイティブには難なく聞き取れる英語なので、理解できないのはシンプルに英語力が足りていないからです。

ぼくも初めは苦戦しましたが、慣れれば聞き取れるようになってくるので耐えましょう。

 

会話量が多いとは言えない

英語学習におすすめと言い切れない理由として、緊迫したシーンなどではどうしてもセリフが少なくなることが挙げられます

 

英語学習の効率を最大限に高めたいなら、やはり王道である『フレンズ』などのコメディ系作品がおすすめです。

同じ時間見ていても、吸収できる英語の量が変わってくるからですね。

 

一方で、楽しくないものを見続けるのも辛い部分があるので、自分に合った作品を選ぶのも大事です。

huluならHEROESだけでなくフレンズも見ることができるので、どちらも試しに見てみるのがおすすめです。

 

\2週間無料体験/

hulu公式ページはこちら

 

まとめ:『HEROES』で英語を学んでみよう

『HEROES』で英語学習してみた【TOEIC満点が難易度を検証】

以上、人気の海外ドラマ『HEROES』での英語学習について解説してみました。

英語学習素材として最適というわけではありませんが、ストーリーにのめり込みつつ実用的な英語が学べる作品だといえます。

 

海外ドラマ勉強法をまとめました!

海外ドラマを使った勉強法やおすすめ作品は以下記事にまとめているので、合わせて参考にしてみてください。

あわせて読みたい

 

気になる方はぜひ試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-海外ドラマ, 英語勉強法

© 2021 YOSHI BLOG