海外ドラマ・映画で英語学習 ・作品別レビュー

『ウォーキングデッド』は英語の勉強に向いている?【TOEIC満点が解説】

2020年11月17日

『ウォーキングデッド』は英語学習に向いているのか【TOEIC満点が解説】
海外ドラマの『ウォーキングデッド』が面白いと聞いたけど、英語学習にも使えるかな?どれくらい英語が難しいのかも気になる。実際に『ウォーキングデッド』で英語を学んだ人に教えてほしいです。

 

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 海外ドラマ『ウォーキングデッド』の概要と魅力
  • 『ウォーキングデッド』の英語難易度を解説
  • 『ウォーキングデッド』は英語の勉強に向いているのか

 

この記事を書いている人

Yoshiプロフィール

 

この記事を書いている僕は、留学経験などはなく独学で英語を勉強してきており、TOEICは数年前に満点を取ることができました。

 

現在では、さまざまな海外ドラマを楽しみつつ英語学習を継続しています。

好きな作品を見ながら英語が学べるって最高ですよね。

 

今回の記事では、そんな僕が『ウォーキングデッド』での英語学習について詳しく解説していきたいと思います。

ぼく自身はシーズン4まで見たのですが、毎回毎回ハラハラする展開でした…。

 

『ウォーキングデッド』の英語の難しさ、どんな人におすすめかなども解説していくので、興味がある方はぜひ読み進めてみてください。

 

リアルなアメリカ発音が学べる名著が無料

海外ドラマや映画を英語で理解するには、教科書的な正しい発音だけではなく、よりナチュラルな音声変化にも慣れる必要があります

以下の「American Accent Training」はアメリカ人のリアルな発音をパターン別に解説し、徹底的に叩き込んでくれるので、映画や海外ドラマと並行して取り組むことでリスニング力が大きく向上しますよ。

この本はアマゾンのオーディオブックサービスである『Audible』版も販売されていて、Audibleがはじめてなら、この本の「電子書籍(PDF)+音声」が無料でダウンロードできます。

30日の無料期間中に解約すればお金はかかりませんし、ダウンロード済みのコンテンツは解約後も使い続けられるので、ぜひ取り組んでみてください。

≫アマゾンでAmerican Accent Trainingを見てみる

 

※本記事の内容は2020年11月時点の情報に基づいています。

 

『ウォーキングデッド』ってどんな海外ドラマ?

『ウォーキングデッド』ってどんな海外ドラマ?

まずは『ウォーキングデッド』がどんなドラマなのか簡単にご説明します。

 

『ウォーキングデッド』の概要

『ウォーキングデッド』は、

保安官のリックが病室で目覚めると、町がゾンビだらけになっており、生き残った生存者たちと力を合わせながら、生きる道を模索してゆく

というストーリーになっています。

 

ゾンビものなので、海外ドラマの中でもかなりグロテスクな部類に入ります(笑)

バイオハザードなどがOKな方なら、問題ないですね!

 

2010年にシーズン1の放送が開始され、2020年現在はシーズン10まで放送、全153話となっています。

さらに2021年にはシーズン11の放送が決定しており、これが最終シーズンとなる模様です。

 

10年に渡って放送されているので、その人気ぶりがよく分かりますよね。

 

『ウォーキングデッド』の魅力:怖いけど先が気になる!

先述の通り、『ウォーキングデッド』は思わず目をそむけたくなるようなシーンが多いのですが、それでもストーリーがめちゃくちゃ面白く、思わず見続けてしまいます

 

ゾンビとの闘いだけでなく、残された人間同士の駆け引きなど見応えがあり、10年続いているのも納得の作品です。

 

『ウォーキングデッド』の英語難易度を解説【おすすめは英語字幕での視聴】

『ウォーキングデッド』の英語難易度を解説

そんな『ウォーキングデッド』ですが、英語で視聴する場合の難しさはどうなのでしょうか?

これまで『フレンズ』『ママと恋に落ちるまで』『ブレイキングバッド』『13の理由』など、人気作品を英語で見てきた僕が解説します。

 

小声で早口なシーンが多く、けっこう難しい ⇒ 英語字幕での視聴をおすすめ

基本的にゾンビから隠れ、逃げ回っているので、小声かつ早口なことが多いです。

リラックスして話すシーンなんてほぼないですね。

 

字幕なしだとかなり難易度が高いので、英語字幕は必須だと言えます。

 

なお、『ウォーキングデッド』を英語字幕付きで見られるのはNETFLIXとhuluです。

huluは2週間無料体験があるので、どれくらい難しいのか、一度試してみてはいかがでしょうか。

>> huluの無料体験はこちら

 

アウトローなキャラの英語は一癖あり

主人公であるリックやその家族などの英語は比較的聞き取りやすいですが、アウトローなキャラの英語は一癖あります。

汚いスラングを使っていたりするので、理解には苦労するでしょう。

 

序盤で言えば、メルルという登場人物がそうです。

屋上からゾンビを射撃して楽しんだり、人種差別的な発言や他人への暴力などかなり暴れん坊なキャラですが、その英語もなかなかに難しかったです。

 

セリフが多くなく、映像から流れは把握できる

ただ、難しいとはいえ基本的にはゾンビに立ち向かっていくドラマなので、映像で見せる部分が多いです。

なので、多少理解できなくてもストーリーの流れは把握できるでしょう。

 

『ウォーキングデッド』は英語の勉強向きとは言えない【娯楽半分で見るならアリ】

『ウォーキングデッド』は英語学習向きとは言えない【娯楽半分で見るならアリ】

『ウォーキングデッド』が英語学習に向いているかというと、そうとは言えません。

 

理由としては、以下の2つが挙げられます。

  • 視聴時間に占める会話の割合が少ない
  • 日常会話表現が少ない

 

会話が少ないので、英語学習としては非効率

英会話を学ぶ目的で海外ドラマを見ている場合、やはり常に会話が交わされている作品がおすすめです。

『ウォーキングデッド』だとゾンビから逃げている最中など、セリフのないシーンがかなり多いです。

 

英語学習という観点でみれば、効率がいいとは言えませんね。

 

舞台が非日常なので、使える英語表現が学びにくい

また舞台が非日常なので、実際に使える英語表現が少ないですね。

もちろん学べることはたくさんあるのですが、他の海外ドラマと比べた場合には、そう言わざるを得ません。

 

日常で使える英会話が学びたい場合は、日常生活が舞台のドラマを選ぶべきでしょう。

 

おすすめは、ストーリーを純粋に楽しみつつ、セリフの多いエピソードを復習する方法

とはいえ、ストーリー自体はめちゃくちゃ面白いので、自然と続けられると思います。

英語学習にオススメされることの多いコメディや恋愛系に興味が沸かないなら、選択肢としてはアリですね。

 

おすすめはストーリーを純粋に楽しみつつ、セリフの多いエピソードだけ重点的に復習していく方法です。

 

海外ドラマで英語を学ぶなら、同じエピソードを何度も見て吸収していく必要があります。

そのときゾンビに襲われるシーンばかりだと効率が悪いですよね。

セリフの多いエピソードに絞ることで、効率的に英語学習が進められます

 

なお、海外ドラマを使って効率的に英語学習する方法は「【必見】海外ドラマ英語学習を超効率的に進める勉強法+おすすめドラマ5選」にまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ:『ウォーキングデッド』は英語学習に最適ではないが、目的次第

まとめ:『ウォーキングデッド』は英語学習に最適ではないが、目的次第

以上、『ウォーキングデッド』を活用した英語学習について解説してきました。

 

『ウォーキングデッド』は英語学習に最適とは言えませんが、ストーリー重視で楽しむならおすすめの作品です。

huluなら英語字幕付きで見れる上に2週間無料なので、ぜひ一度試してみてください。

>> huluの無料体験はこちら

 

リアルなアメリカ発音が学べる名著が無料

海外ドラマや映画を英語で理解するには、教科書的な正しい発音だけではなく、よりナチュラルな音声変化にも慣れる必要があります

冒頭でもご紹介した「American Accent Training」はアメリカ人のリアルな発音をパターン別に解説し、徹底的に叩き込んでくれるので、映画や海外ドラマと並行して取り組むことでリスニング力が大きく向上しますよ。

この本はアマゾンのオーディオブックサービスである『Audible』版も販売されていて、Audibleがはじめてなら、この本の「電子書籍(PDF)+音声」が無料でダウンロードできます。

30日の無料期間中に解約すればお金はかかりませんし、ダウンロード済みのコンテンツは解約後も使い続けられるので、ぜひ取り組んでみてください。

≫アマゾンでAmerican Accent Trainingを見てみる

 

あわせて読みたい

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

-海外ドラマ・映画で英語学習, ・作品別レビュー

© 2021 YOSHI BLOG