海外ドラマ・映画で英語学習 ・作品別レビュー

『SUITS(スーツ)』で英語学習してみた【TOEIC満点が難易度を検証】

2021年1月8日

『SUITS(スーツ)』で英語学習してみた【TOEIC満点が難易度を検証】
海外ドラマの『SUITS(スーツ)』が英語学習におすすめと聞いたけど、どれくらい難しいのかな?実際に『SUITS』で英語を学んだ人に教えてほしいです。

 

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 海外ドラマ『SUITS』の概要
  • 『SUITS』の英語難易度や英語学習への適性を解説

 

この記事を書いている人

Yoshiプロフィール

 

この記事を書いている僕は、留学経験などはなく独学で英語を勉強してきており、TOEICは数年前に満点を取ることができました。

 

現在では、さまざまな海外ドラマを楽しみつつ英語学習を継続しています。

好きな作品を見ながら英語が学べるって最高ですよね。気が付いたらのめり込んでいるので、勉強のためだというのもつい忘れてしまいます。

 

今回の記事では、最近英語学習におすすめされることも多い『SUITS(スーツ)』の英語について詳しく解説していきたいと思います。

『SUITS(スーツ)』での英語学習に興味がある方はぜひ読み進めてみてください。

 

リアルなアメリカ発音が学べる名著が無料

海外ドラマや映画を英語で理解するには、教科書的な正しい発音だけではなく、よりナチュラルな音声変化にも慣れる必要があります

以下の「American Accent Training」はアメリカ人のリアルな発音をパターン別に解説し、徹底的に叩き込んでくれるので、映画や海外ドラマと並行して取り組むことでリスニング力が大きく向上しますよ。

この本はアマゾンのオーディオブックサービスである『Audible』版も販売されていて、Audibleがはじめてなら、この本の「電子書籍(PDF)+音声」が無料でダウンロードできます。

30日の無料期間中に解約すればお金はかかりませんし、ダウンロード済みのコンテンツは解約後も使い続けられるので、ぜひ取り組んでみてください。

≫アマゾンでAmerican Accent Trainingを見てみる

 

※本記事は2021年1月時点の情報に基づいています。

 

『SUITS(スーツ)』ってどんなドラマ?

『SUITS(スーツ)』ってどんなドラマ?

まずは『SUITS』がいったいどんなドラマなのか、さくっとご紹介します。

 

海外ドラマ『SUITS(スーツ)』の概要

ストーリーの概要と基本情報は以下の通りです。

 

ストーリー概要

ニューヨークの大手法律事務所を舞台に、若き敏腕弁護士と天才的な頭脳を持つ青年がタッグを組み、様々な訴訟へと書かんに挑んでいく大ヒットドラマ。マンハッタンを舞台にしたリーガルドラマでありながら、法廷シーンはほとんど登場しないという、これまでの作品とは一線を画す爽快なサクセスストーリー。(引用:hulu

 

基本情報

ジャンル法律ドラマ
放送時期2011年~2019年
シーズン数シーズン9(完結)
エピソード数134話
エピソードの長さ40分強
英語難易度★★★★☆
セリフの多さ★★★★★
中毒性★★★★☆
動画配信サービスhulu

 

敏腕弁護士のハーヴィと、天才的な頭脳を持ちながら落ちぶれてしまった若者のマイクがタッグを組み、むずかしい裁判で圧巻の勝利をおさめていくというストーリーです。

ピンチからの大逆転は痛快で、一度見ればハマること間違いなしだと言えますね。

 

『SUITS(スーツ)』の英語難易度を解説

『SUITS(スーツ)』の英語難易度を解説

気になるのが、『SUITS』の英語がどれくらい難しいのかですよね。

実際に『SUITS』を英語音声のみで視聴した僕がその難易度を解説します。

 

専門用語が多く早口で、難易度は高め

法律モノなので当たり前ですが、専門用語がけっこう出てきます。

それから、舞台が弁護士事務所であることから、頭の切れる人物が多く、会話スピードが速いです。

 

ぼく自身は、「海外ドラマ×英語学習」の王道ともいえるフレンズの他、24LOSTプリズンブレイクホワイトカラーなど、たくさんの海外ドラマを英語で視聴してきました。

その経験を元にしても、『SUITS』の英語は難易度が高いと言えます。

 

海外ドラマに慣れてきた中上級者向け

なので、ある程度生の英語に慣れてきた中上級者におすすめのドラマだといえます。

海外ドラマでの英語学習が初めてなら、まずはフレンズなどの日常的な英会話が学べる素材で慣れていくことがおすすめです。

 

『フレンズ』での英語学習法をTOEIC満点が徹底解説
『フレンズ』での英語学習法をTOEIC満点が徹底解説

続きを見る

 

huluならフレンズもSUITSも視聴可能なので、SUITSがもし難しすぎる場合はフレンズに挑戦するというのもアリですね。

\2週間無料体験/

hulu公式ページはこちら

 

『SUITS(スーツ)』は英語学習おすすめ度★★★★★

『SUITS(スーツ)』は英語学習おすすめ度★★★★★

先述の通り、SUITSの英語は簡単ではありません。

しかしその分実践的であり、ワンランク上の英語力を身につけたい方には強くオススメできるドラマです。

 

ほとんどが会話シーンなので学びは多い

法律ドラマということもあり、ほとんどが会話シーンになっています。

つまり、その分学べる英会話の量も多く、濃い英語学習となります。

 

アクションやサスペンス系の作品だと、スリルがある反面、緊迫したシーンなどでは会話が少なく、英語学習という観点では効率がいいとは言えません。

その意味でよくおすすめされるのがコメディ作品ですが、SUITSもそれらと同じくらい会話シーンの多いドラマだといえます。

 

海外ドラマのよさは、TOEICや英検などの資格試験では学べないネイティブフレーズがたくさん学べる点ですね。

SUITSで実際に出てきたフレーズを、以下に挙げてみました。

 

イディオム意味
Consider it done.任せてください。
I was out of line.言い過ぎた。
Don't play dumb with me, all right?とぼけるなよ?
Is this for real?まじかよ?
Oh. My bad.ああ、すまない。
No, we're in the middle of something.取り込み中なんだ。
You've hit on me.口説いてきたでしょ。

 

これらのフレーズは資格試験などではほとんど出ませんが、海外ドラマのようなリアルな英会話を理解したいなら必須の表現です。

 

出てきたものを一つずつ覚えてもいいですが、イディオムなどの口語表現がまとまった本である程度集中的に覚えてしまうのも1つの手です。

海外ドラマの理解度も上がって、さらに楽しくなりますよ。以下記事で紹介している本を参考にしてみてください。

英語イディオム・口語表現が学べるおすすめ本【リアル英会話のための洋書3冊】
英語イディオム・口語表現が学べるおすすめ本【リアル英会話に役立つ洋書3冊】

続きを見る

 

ビジネス英語が学べる

日常会話フレーズはもちろんですが、舞台がオフィス中心なのでビジネス英語もたくさん学べます

上司と部下のやりとりや、同僚同士の会話など、英語で仕事をしている人(または将来的にしたい人)なら勉強になること間違いなしです。

 

英語字幕がないのが辛いところ

一点惜しいのが、SUITSはNETFLIXやhuluで視聴可能ですが、英語字幕付きで見れる動画配信サービスは2021年1月時点でありません。

ただでさえ早めの会話なので、字幕がないとちょっと厳しいですね。

 

ぼく自身は、ネット上にアップされているスクリプト(字幕の書き起こし)を利用しました。

『〇〇(作品タイトル) script』で検索すると人気ドラマなら大体見つかります。

SUITSなら、このあたりが便利ですね。

 

手順としては、10分~20分程度ドラマを見たところで、一旦止めてスクリプトを一から読みます。

作品を見ながらだと一時停止や巻き戻しなど面倒ですが、スクリプトなのでじっくり読み、分からない単語・フレーズも調べることができます。

そしてストーリーの流れ、単語やフレーズをしっかり理解できたら、ドラマに戻ります。

 

この方法なら、大筋を見失うことなく、またしっかりと英語を理解した上で見続けることができるので、効率的ですよ。

海外ドラマを使った英語の勉強法については、「【TOEIC満点が教える】超効率的な海外ドラマ英語学習法+厳選おすすめ5作品」にまとめたので参考にしてみてください。

 

まとめ:『SUITS(スーツ)』で英語を学んでみよう

『SUITS(スーツ)』で英語学習してみた【TOEIC満点が難易度を検証】

以上、海外ドラマ『SUITS(スーツ)』を使った英語学習についてご紹介してきました。

英語の難易度としては高いですが、ストーリーが面白く、一度ハマることができれば英語の勉強という意識もなく見続けることができるでしょう。

 

huluで視聴可能なので、まずはどれくらい理解できるか試してみましょう。

もし難しすぎたら、同じくhuluで視聴可能な「フレンズ」を試してみるのがおすすめです。

 

\2週間無料体験/

hulu公式ページはこちら

 

リアルなアメリカ発音が学べる名著が無料

海外ドラマや映画を英語で理解するには、教科書的な正しい発音だけではなく、よりナチュラルな音声変化にも慣れる必要があります

冒頭でもご紹介した「American Accent Training」はアメリカ人のリアルな発音をパターン別に解説し、徹底的に叩き込んでくれるので、映画や海外ドラマと並行して取り組むことでリスニング力が大きく向上しますよ。

この本はアマゾンのオーディオブックサービスである『Audible』版も販売されていて、Audibleがはじめてなら、この本の「電子書籍(PDF)+音声」が無料でダウンロードできます。

30日の無料期間中に解約すればお金はかかりませんし、ダウンロード済みのコンテンツは解約後も使い続けられるので、ぜひ取り組んでみてください。

≫アマゾンでAmerican Accent Trainingを見てみる

 

あわせて読みたい

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-海外ドラマ・映画で英語学習, ・作品別レビュー

© 2021 YOSHI BLOG