オンライン英会話 オンライン英会話の悩み

オンライン英会話の日本人講師を選ぶメリットは3つ【おすすめも紹介】

2020年10月26日

まとめ:『メンタリスト』で英語を学んでみよう
オンライン英会話を始めてみようと思うけど、レッスンが不安だ。日本人講師ってどうなのかな?外国人の講師と比較した場合のメリットや、おすすめサービスもあれば教えてほしいです。

 

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • オンライン英会話で日本人講師を選ぶメリット3つ
  • 慣れてきたら【脱】日本人講師をおすすめする理由2つ
  • 日本人講師のレッスンが受けられるおすすめオンライン英会話

 

この記事を書いている人

Yoshiプロフィール

 

この記事を書いている僕は、オンライン英会話を利用して英会話力を大きくアップさせることができました。

具体的には、外資系企業などに採用されているVERSANTというスピーキングテストで、3カ月で58点から69点にアップしました。「1カ月で1点上がるかどうか」と言われているテストなので、結構すごいはず。

[su_spoiler title="VERSANTのスコア目安はこちら" icon="plus-circle"]

【VERSANTスコアの目安と分布】

スコア分布CEFRレベル解説
79~80点1%C2ネイティブレベルネイティブのような会話速度でも苦労なく相手の話を理解し、話すことができる。
69〜78点2%C1ネイティブレベルほとんど苦労なく流暢に自分の考えを表現できる。幅広いトピックスについて高い政策さでコミュニケーションでき、小さな間違いをおこすこともほとんどない。
63〜68点2%B2+英語で困らない最上級者ネイティブに匹敵する高い英語コミュニケーション力を持つ。
58〜62点3%B2   ネイティブとも議論できる上級者 英語でリーダーシップを発揮してビジネスをするために必要なレベル。
53〜57点8%B1+ 英語でビジネスができる中上級者  英語を使いビジネスをするためには最低限達成したいレベル。日々、英語スピーキングの訓練をしなければ、維持することは難しい。
47〜52点17% B1基礎英語力を身に着けた中級者 海外赴任などで必要とされる基礎的スピーキング力がある。日本人平均より10点程度高いが、英語でビジネスをするにはスキルアップが必要。
41〜46点27%A2+  ビジネスで英語を使うにはあと一歩の初中級者ビジネスで簡単な意思疎通はできるぐらいで、かなりのスキルアップが必要。
36〜40点 20%A2 日常会話でも初級レベル   日本人平均レベル。はっきりと、ゆっくり話されていれば、ある程度の理解ができる。
26〜35点17% A1英語で意思疎通は難しい  非常にゆっくりとした速さで明瞭に発音されれば、理解できる。暗記した文を短く途切れ途切れに使える。
20〜25点2%<A1 英語で意思疎通はほぼできない  ゆっくり直接話されれば、多少単語を理解できる。

参考:日経・アルク「第3回英語スピーキング・チャレンジ」成績発表 スコア分析レポートVERSANT日経スコア活用BOOK簡易版

[/su_spoiler]

 

この記事では、そんな僕が初心者が日本人講師を選ぶ3つのメリットや、日本人講師のレッスンが受けられるおすすめサービスなど紹介していきます。

 

英語学習を始めたばかりで、いきなり外国人と英会話するのってハードル高いですよね。

そんな方は日本人講師から始めてみるのもおすすめです。

 

オンライン英会話選びで悩んでいる方はぜひ読み進めてみてください。

 

オンライン英会話の日本人講師を選ぶメリット3つ

オンライン英会話の日本人講師を選ぶメリット3つ

オンライン英会話で日本人講師を選ぶメリットは、以下の3つです。

 

日本人講師のメリット

  • 分からない箇所を日本語で聞ける
  • 心理的なハードルが低い
  • 日本人がつまずきやすいポイントを理解している

 

順番に解説していきますね。

 

メリット①:分からない箇所を日本語で聞ける

まず、分からないところを日本語で聞けるという安心感ですよね。

英会話を勉強し始めた頃なら、外国人の講師が言っていることなんて全然分からないはず。

 

もちろんテキストに日本語訳が書いてあったりはするのですが、それでも

  • 本文を読むよう言われているのか、何か質問をされているのか、分からない
  • でも何て聞き返せばいいかも分からない

なんてことにもなりがちです。

 

もちろん英会話レッスンなので基本は英語で話すべきですが、どうしようもないときに日本語で質問できれば、レッスンの効率も上がりますよね。

 

メリット②:心理的なハードルが低い

2つ目のメリットは、心理的なハードルが低いということです。

日本で育って、留学等も経験してこなかった方にとっては、外国人との会話ってすごくハードルが高いですよね。

 

ぼく自身も大学2年の頃に英語学習を始めたのですが、初めて英会話をした頃はすごく緊張したのを覚えています。

 

そんな中、日本人講師がレッスンの相手なら、安心して話すことができますよね。

 

メリット③:日本人がつまずきやすいポイントを理解している

さらに日本人講師の場合、もちろん生まれながらのバイリンガルという方もいますが、努力して英語を身につけた方も多いです。

そういった講師なら、日本人がつまずきがちなポイントをよく理解しており、的確なアドバイスがもらえます

 

また、第二外国語として英語を学んだからこそ、教え方が上手いというのもポイントです。

 

「ネイティブは英語を教えるのが上手い」と思ってしまいがちですが、実は感覚的に使っている言語を説明するのって結構むずかしいです。

例えば日本語の文法を説明するよう言われても、なかなか言語化できないですよね。

 

同じ道をたどってきた先輩だからこそ、有益なアドバイスがもらえることと思います。

 

日本人講師はオンライン英会話初心者におすすめ

以上3つの理由から、特にオンライン英会話初心者にとって日本人講師を利用するメリットは大きいです。

 

まずは日本人講師に慣れてから、外国人講師に移行するというのも1つの選択肢ですね。

 

慣れてきたら【脱】日本人講師をおすすめする理由2つ

慣れてきたら脱日本人講師をおすすめする理由2つ

一方で、オンライン英会話自体に慣れてきたら外国人の講師に移行することをオススメします。

 

理由①:外国人との英会話に慣れるべき

あなたが英語を学ぶ目的は、外国人とコミュニケーションしたいからだと思います。

であれば、ある程度慣れてきた段階で、外国人の講師とのレッスンに切り替えていくべきです。

 

いくら英会話の経験を積んだとしても、やはり外国人相手の会話というのは独特の緊張感があったりします。

日本人相手なら「あうんの呼吸」で通じたり、空気を読んだりという面がありますが、外国人とのコミュニケーションでは通じません。

 

慣れてきたら、まずはフィリピン人などの非ネイティブ講師にチャレンジしてみましょう。

 

理由②:レッスン回数を増やすべき

日本人講師のレッスンは、比較的料金が高いです。

そのため、多くの方にとって長期間にわたって毎日レッスンを続けるのは難しいと思います。

 

大まかな料金相場としては、以下の通りです。

 

1レッスン25分あたり料金

  • 非ネイティブ講師:200円強
  • 日本人講師:500円~700円

 

日本人講師のレッスンを毎日受けようと思ったら、月額1万円は超えてくるのが一般的です。

それでも従来の英会話スクールよりは断然安いのですが、やはり毎月の出費としては痛いですよね。

 

例えば初めの2カ月だけ日本人講師にしてみるなど、ゆくゆくは外国人講師への移行を視野に入れておくのがおすすめです。

 

日本人講師もお試しできるおすすめのオンライン英会話

日本人講師のレッスンが受けられるおすすめオンライン英会話

無料体験で日本人講師のレッスンもお試しできるおすすめサービスは、DMM英会話とネイティブキャンプです。

 

迷っているなら、やはり実際に自分でレッスンを受けてみるのが一番です。

非ネイティブ講師と日本人講師、どちらも体験してみて検討しましょう。

 

おすすめ①:DMM英会話

DMM英会話の無料体験では2回レッスンが受けられますが、そのうち1回は日本人講師を選ぶことができます。

もう1回は非ネイティブ講師から選ぶことになるので、できれば両方チャレンジしてみましょう。

>> DMM英会話の詳しいレビューはこちら

 

DMM英会話ではプラスネイティブプランに入ることで、毎日日本人講師のレッスンを受けることができます。

 

おすすめ②:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプでは、無料登録時にもらえるコインを使うことで日本人講師のレッスンを受けることができます。

 

7日間レッスン受け放題なので、日本人講師を試した後は、いろんな国の講師と話してみると意外と楽しかったりしますよ。

ぼく自身は無料体験中だけで8カ国の人と英会話して、めちゃくちゃ楽しみました。

>> ネイティブキャンプの詳しいレビューはこちら

 

ネイティブキャンプで日本人講師のレッスンを受けるには、基本的に予約コインを使うことになります。

月に数回受ける程度であれば、基本的にはその他の非ネイティブ講師のレッスンを受けつつ、必要なときだけコインを使用するのもアリですね。

 

頻繁に日本人講師のレッスンを受けたいなら、DMM英会話の方がお得です。

 

まとめ:初心者は日本人講師でオンライン英会話に慣れよう

まとめ:初心者は日本人講師でオンライン英会話に慣れよう

以上、オンライン英会話で日本人講師を選ぶメリット、無料体験ができるおすすめサービスなどご紹介しました。

英会話初心者にとっては、以下3つのメリットはすごく大きいと思うので、まずは日本人講師から始めてみるというのは有効な選択肢だと思います。

 

日本人講師のメリット

  • 分からない箇所を日本語で聞ける
  • 心理的なハードルが低い
  • 日本人がつまずきやすいポイントを理解している

 

以下記事では、人気オンライン英会話をさくっと選べるように比較しているので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい

 

以上になります。

お読み頂きありがとうございました。

-オンライン英会話, オンライン英会話の悩み

© 2021 YOSHI BLOG