オンライン英会話 ・レビュー・比較

DMM英会話ネイティブプランの口コミ・評判|TOEIC満点の僕が使ってみた感想

2020年9月7日

TOEIC満点・英語仕事歴9年の僕がDMM英会話ネイティブプランをレビューします

DMM英会話のプラスネイティブプランって、一体どんな感じなんだろう?
オンライン英会話はフィリピン人講師が多いけど、やっぱりネイティブのレッスンには憧れるなあ。
DMM英会話のネイティブプランを試した人の感想が聞きたいです。

 

このブログを運営しているYOSHIです。
オンライン英会話で毎日レッスンを受けたら、スピーキングテストのスコアが爆伸びしました!
このブログでは、オンライン英会話の選び方や効果的なレッスンの受け方を紹介しています。

 

あわせて読みたい

 

ぼく自身も実際に利用して感じた「DMM英会話ネイティブプラン」のおすすめポイントは、

毎日ネイティブレッスンが受けられる

1レッスン約500円という良心的な価格

すべて予約レッスンで安心

教材ラインナップがとにかく豊富

評価制度により人気の講師が一目瞭然

といったところです。

 

ネイティブ英語についていけるようになりたいなら、とにかく毎日ネイティブと話すのが一番ですね。
DMM英会話のネイティブプランなら、その環境が簡単に実現できます。

 

オンライン英会話は、ぼく自身これまでレアジョブ、ネイティブキャンプ、キャンブリーなど色々利用してきたので、それらと比較しつつDMM英会話ネイティブプランのメリット・デメリットを分かりやすく解説していきますね。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

\ネイティブ講師と毎日話せる/

DMM英会話公式HPをみる

※体験料キャッシュバックキャンペーン中!

 

DMM英会話ネイティブプランについて

DMMネイティブプラン

DMM英会話のネイティブプランについて、内容を見ていきましょう。

 

まずは料金プランですが、DMM英会話にはノンネイティブ講師のみの「スタンダードプラン」と、ネイティブ講師レッスンが受けられる「プラスネイティブプラン」があります。

ネイティブレッスンを受けたい場合は、以下表の右側の料金プランということになります。

 

DMM英会話の料金プラン

DMM英会話料金

出典:DMM英会話

 

その他の基本情報は以下の通りです。

講師の国籍やテキストの種類など、とにかくバリエーションが豊富で飽きずに続けられるオンライン英会話になっています。

 

DMM英会話の基本情報

講師の国籍133カ国以上
講師数6,500人(ネイティブ講師800人以上)
レッスン時間25分
レッスン予約無料
受講可能時間24時間
テキストの種類デイリーニュース、会話、写真描写、健康とライフスタイル、 旅行と文化、ビジネス、キッズ英語、世界の文学、文法、発音、語彙、テーマ別英会話、ディスカッション、スピーキングテスト、IELTSスピーキング対策、TOEICスピーキングリアル模試、TOEFL iBTスピーキング、英検対策、公式ケンブリッジIELTSガイド、エレメンタリーリーディング・シリーズ、Let's Go、Side by Side、シーン別本当に使える実践ビジネス英会話、瞬間英作文、Grammar in Use、Speak Now、Passport

 

DMM英会話は、以下の通り「講師の質の良さ」「料金に対する品質の良さ」「教材の質」など、16個の項目においてサービス満足度No.1を獲得しています。

DMM英会話評価

 

Twitterなどを見ていても、やはりDMM英会話は人気です。

一度以下記事にて集計してみたのですが、Twitter上での利用者数は数あるオンライン英会話サービスの中でNo.1でした。

 

あわせて読みたい

 

ちなみに、プラスネイティブプランでは以下8か国の講師のレッスンが受けられるようになります。

 

ネイティブプラン対象国

アメリカ

イギリス

カナダ

オーストラリア

ニュージーランド

アイルランド

南アフリカ

日本

 

ぼく自身はアメリカの映画やドラマが好きなので、アメリカ人講師を選んで毎日レッスンを受けています。
いきなりネイティブ講師だと緊張する、という方は日本人講師から始めるのもありですね。

 

以下、実際に利用する中で感じたDMM英会話ネイティブプランのメリット・デメリットをざっくばらんにお話ししていきますね。

 

DMM英会話ネイティブプランの感想【メリット】

DMM英会話ネイティブプランのメリット

それでは実際にDMM英会話のプラスネイティブプランを利用して感じたメリットをご紹介していきます!

 

1.フランクで話しやすい講師が多い

ぼくはアメリカ人講師を中心にレッスンを受けていますが、どの講師もフレンドリーで、きっちりレッスンに向き合ってくれます。

 

オンライン英会話ではフィリピン人講師が多いですが、料金が安い分、たまにやる気のない講師に当たったりすることもあります。

DMM英会話のネイティブ講師とレッスンをしていて不快な思いはしたことがありませんし、どの講師も熱心に英語を教えてくれます。

 

以下は実際のレッスン時の画像ですが、先生がスターウォーズの面白さについて熱弁してくれました(笑)

 

実際のレッスン風景

DMM英会話画面

 

2.毎日話すので、ネイティブへの恐怖心がなくなる

それから、ネイティブと毎日英会話することで、彼らと話すことへの抵抗感がなくなっていきます

アジア人同士で英会話の経験があっても、なぜかネイティブ相手となると少し緊張してしまうものです。

 

ノンネイティブ同士ならブロークンな英語でも誰も気にしませんが、相手がネイティブだと必要以上に「この言い方で間違ってなかったかな?」とか「変な英語に聞こえていないだろうか」とか気にしてしまいます。

 

しかし、こうした心理的なハードルも毎日話していれば自然になくなっていきます。

落ち着いて話すことさえできれば、それだけで英会話力が数段アップしたようなものですよね。

 

毎日レッスンを受けて、むだな恐怖心を取り除いてしまいましょう!

 

3.ネイティブ特有の口語表現が学べる

海外ドラマや映画、YouTubeを英語で見てみると、そこではイディオムなどの口語表現がふんだんに使われていることに気付きます。

 

TOEICや英検などの資格試験には出ませんが、リアルな英会話を理解したければイディオムの知識は必須です。

そういったネイティブ特有の表現がたくさん学べるのも、毎日ネイティブレッスンが受けられるDMM英会話の魅力ですね。

 

例えば、つい最近だと以下のようなフレーズを教えてもらいました。

  • catch-22 situation(ジレンマな状態)
  • search for a needle in a haystack(見つかる見込みのないものを探す)
  • no-win situation(八方ふさがり)

 

イディオムは、簡単な単語の組み合わせで思いがけない意味になったりしますよね。

こういったフレーズを覚えるとネイティブ英語の理解が深まるのはもちろん、英語学習がさらに楽しくなりますよ。

 

4.ネイティブレッスンとしては圧倒的に安い

ネイティブレッスンの相場から見た安さも魅力です。

冒頭でもご紹介した通り、DMM英会話にはスタンダードプランとプラスネイティブプランがあり、以下のようにそれぞれ1日1~3レッスンで選べるようになっています。

 

DMM英会話料金

出典:DMM英会話

 

ネイティブプランは、スタンダードプランの2.5倍~3倍程度の価格設定になっています。

 

そこだけを見ると高く見えてしまいますが、ネイティブとのレッスンが1日1回で15,800円というのは、実はかなり安いです。

1レッスンあたり510円で、ほぼワンコインですよね。

 

同じくネイティブレッスンで人気のキャンブリーでは、毎日30分レッスンした場合の料金が28,990円です。

料金比較

レッスン回数月額料金25分あたり料金
DMM英会話毎日25分レッスン15,800円527円
Cambly毎日30分レッスン28,990円805円

※Camblyの25分あたり料金は30分レッスン×週7回プランの場合の料金を25分換算。

 

DMM英会話のネイティブプランがかなり良心的な価格設定であることが分かると思います。

 

冷静に考えてみると、25分527円ということは、時給1,265円です。

アメリカ・イギリスなど先進国の物価、DMM英会話・講師それぞれの取り分を考えると、よく成り立っているなあと感じるレベルの安さですよね。

 

他社だとこの2倍程度であることも少なくないので、毎日ネイティブレッスンを受けたいならDMM英会話がお得です。

 

5.教材がとにかく豊富

さらにDMM英会話は、教材の豊富さも魅力です。

 

オーソドックスな英会話教材から始まり、発音・文法・ディスカッションなど、基礎から英会話を始めるための教材が揃っています

さらに、SIDE by SIDEや瞬間英作文、Grammar in Useなど、有名な市販教材まで無料で使えるようになっています。

DMM英会話教材一覧

 

ある程度英語力に自信があるなら、デイリーニュースもおすすめですね。

ぼく自身、これまで色んなオンライン英会話サービスでニュース教材を使ってきましたが、DMM英会話のニュース教材はとにかく内容が面白いです。

 

最近レッスンで読んだ記事のタイトルは以下の通り。

 

単純なニュースだと飽きてしまいますが、DMM英会話のニュースは面白くて続けやすいです。

 

会員でなくても読めるので、他社のオンライン英会話サービスを使っていたときも、講師からDMMのニュース教材をおすすめされました(笑)

 

DMM英会話では、上記のように質が高い教材が豊富に揃っているので、長く続けてもマンネリ化することがありません

 

6.評価4.9以上の講師を選べば安心

DMM英会話では、以下の通りレッスン予約の際に講師の評価を確認することができます。

DMM英会話講師評価

 

目安として星が4.9以上の講師を選んでおけば、人柄がよく教え方が上手い講師に当たる可能性が高いです。

そこから少しずつお気に入り登録を増やしていけば、自分に合う講師とだけレッスンすることができます。

 

オンライン英会話のデメリットは講師の質にバラつきがある点ですが、DMM英会話なら評価制度のおかげでミスマッチが少ないです。

 

7.現地のリアルな実情が聞ける

さらに、現地事情についていろいろな話が聞けるのも魅力です。

仕事で行く予定があったり、留学を予定しているなら、その国の講師を選ぶことで現地事情、現地の人の考え方を学ぶことができます

 

外国の方と良質なコミュニケーションを取ろうと思ったら、相手の国の文化を知ることも重要なので、すごく勉強になります。

 

ぼく自身は海外ドラマをよく見るので、アメリカ人といろいろ語り合っています。

アメリカでは最高傑作と呼ばれているのに日本では知名度が低い作品もあったりするので、話を聞いていると面白いです!

 

毎日レッスンだからこそ、同じ国でもいろんな講師の意見が聞けて、どんどん知見を深めることができます。

 

DMM英会話ネイティブプランの感想【デメリット】

DMM英会話ネイティブプランのデメリット

一方で、DMM英会話ネイティブプランのデメリットももちろんあります。

 

1.月額料金が高い

やはり、月額料金の高さは気になるところです。

先述の通りネイティブレッスンとしては1回あたりのレッスン料金は圧倒的に安いです。

 

ただ、やはりフィリピン系のオンライン英会話だと月額6,000円台とかなので、それと比べると高いことは否めません。

実際、DMM英会話のスタンダードプランも月額6,480円ですね。

 

DMM英会話はスタンダードプランも人気で、使える教材はネイティブプランと同じ、さらに100カ国以上の講師とレッスンすることができます。

ネイティブプランを始める決心がまだつかないなら、とりあえずスタンダードプランで始めてみるのもありかなと思います。

 

または、「どうしてもネイティブレッスンを受けたいけど、月額料金は抑えたい」という方には、レッスン時間・回数が柔軟に選べるCamblyがおすすめです。

DMM英会話との比較を記事にしたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい

 

2.人気講師が取りづらい

DMM英会話ではまとめて予約はできず、当日分のレッスンを受講して初めて翌日分の予約が可能になります。

つまり、毎日が予約合戦で、人気の講師はすぐに埋まってしまいます。

 

Twitter上でも「予約取れたと思ったのに先越されてたー!」なんてツイートがよく流れてきます(笑)

 

とはいえ、先ほど述べたような評価4.9以上の講師は普通に見つかりますし、ぼく自身はあまり個別の講師にこだわっていないので、そこまで不便に感じたことはないです。

「お気に入り講師がもし空いてたらラッキー」くらいで気楽にいきましょう。

 

以上、DMM英会話のネイティブプランを使って感じたメリットとデメリットでした。

改めてまとめると以下の通りです。

 

DMM英会話のメリット

  1. フランクで話しやすい講師が多い
  2. 毎日話すので、ネイティブとの英会話が怖くなくなる
  3. ネイティブ特有の口語表現が学べる
  4. ネイティブレッスンとしては圧倒的に安い
  5. 教材がとにかく豊富
  6. 評価4.9以上の講師を選べば安心
  7. 現地のリアルな実情が聞ける

 

DMM英会話のデメリット

  1. 月額料金が高い
  2. 人気講師が取りづらい

 

DMM英会話ネイティブプランに関する疑問2つ

DMM英会話ネイティブプランに関する疑問2つ

ここまでDMM英会話ネイティブプランのメリット・デメリットを語ってきましたが、以下のように思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

初心者でもいきなりネイティブレッスンで大丈夫なのかな?

本当にネイティブの英語が聞き取れるようになるのかな?

 

順番にお答えしていきますね。

 

初心者でもいきなりネイティブレッスンで大丈夫なのか?

結論から言うと、この点に関しては特に気にする必要はないです。

 

というよりも、むしろ学校で習う英語や英会話のテキストは基本的にアメリカ英語発音になっていることが多いので、訛りのあるノンネイティブ講師の英語よりもアメリカ人講師の方が聞き取りやすいことも多いです。

またイギリス英語についても、実は日本語の発音に近い部分があり、日本人に聞き取りやすい音だと言われていますね。

 

大切なことは、ネイティブ講師でもノンネイティブ講師でも、オンライン英会話だけで英語を勉強した気にならないことです。

特に英語初心者が取り組むべき発音や文法は、レッスンだけで学ぼうとしても限界があります。

 

自分で勉強しつつ、オンライン英会話はアウトプットする場だと思って取り組むのがコツです。

バランスよく取り組むことで、数カ月後には英会話力が大きく向上しているはず!

 

本当にネイティブの英語が聞き取れるようになるのか?

これも上記と同じで、レッスンを受けるだけで満足していては、なかなか聞き取れるようにはなりません。

 

おすすめの勉強法は、レッスンを録音・録画しておくことです。

ぼく自身は以下のOtterというアプリを使って、毎日のレッスンを録音+文字起こししています。

Otter-英語のセミナーや仕事などの文字起こしアプリ

Otter-英語のセミナーや仕事などの文字起こしアプリ

AISense Inc.無料posted withアプリーチ

 

文字起こしの精度がかなり高いので、実は聞き取れていなかった部分が確認できたり、自分の英語を見直すことができます。

自分が受けたレッスンの音声なので、「先生はこんなこと言ってたのか!」といろいろな発見につながって楽しいですよ。

 

内容を見返したら、通勤・通学時間や家事の最中など、「ながら時間」を使ってレッスンの音声を聞きましょう。

 

何度も聴くことで、少しずつですが確実にネイティブの英語が聞き取れるようになっていきます。

 

DMM英会話ネイティブプランの口コミ・評判まとめ

DMM英会話ネイティブプランの口コミ・評判まとめ

あと気になるのは、DMM英会話の口コミですよね。

同じくネイティブレッスンで人気のCamblyなどと比較した口コミ・評判をネット上から集めてみました。

 

※以下口コミは当サイト独自の調査、およびTwitter上から収集したものです。

 

ポジティブな口コミ・評判

”初心者でも問題なくついていける”

最初、会社の同僚にオンライン英会話のCamblyを紹介されて受講しました。

365日24時間いつでも生きた英語が学べるということで期待していました。

たしかに講師がちゃんと米国やカナダなどのネイティブだから生きた英語が学べるという感じはありました。

ただ、講師によってレベルの違いがあって、こちらが初心者だとおしゃべりをしたりするだけで全然英語を教えてもらえないことがありました。

初心者にはCamblyは不向きだなと思って解約し、DMM英会話に乗り換えをしました。

DMM英会話のほうでは、文法や語彙も教えてくれて初心者の私でも講義に問題なくついていけていて楽しく英語が学べています。

日本人講師の方もいてわかりやすいですし、英会話の上達を感じています。

初心者向けとしてはDMM英会話のほうが良いと感じています。

 

”DMM英会話は習慣化に吉”

 

”そこそこ話せる方はCambly、これからという方はDMM”

 

やはり、基礎からしっかり学びたい方におすすめできるオンライン英会話ですね!

 

その他の口コミ・評判

”DMM英会話は「レッスン」、Camblyは「議論」を通して学ぶ場所”

 

”日本人講師のレッスンを受けていたが…”

以前にDMM英会話プラスネイティブプランを利用していました。

DMM英会話では日本人講師のレッスンを受けていたのですが、疑問をすぐに日本語で聞く事が出来る環境がとても心強く学びやすかったのですが、私の場合はそれが甘えに繋がってしまいあまり成果を感じる事が出来ず..。

現在はCambly を受講しております。

レッスンを録画する事が出来るので、後から見直す事により自分の弱点や課題点を客観的に見る事ができ、とても学習成果が上がっている事を実感できています

 

DMM英会話はきっちりと「レッスン」として学んでいくのに適したサービスなので、「よりナチュラルな会話」を求めてCamblyに移行する方も多いですね。

現時点での英語力や、目的に応じて選んでいきましょう!

 

Camblyとの比較は以下記事も参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい

 

DMM英会話のネイティブプランはこんな人におすすめ

DMMネイティブプランがオススメな人

これまで見てきたポイントから、DMM英会話のネイティブプランは以下のような方におすすめと言えます。

 

DMM英会話ネイティブプランをおすすめできる人

毎日ネイティブレッスンを受けたい

英語をしっかり基礎から身につけたい

ネイティブ英語が聞き取れるようになりたい

ネイティブ特有の口語表現を学びたい

特定の英語圏の国について理解を深めたい

 

これらに少しでも当てはまるなら、ぜひ一度体験してみましょう!

以下、DMM英会話の体験についてくわしく解説しますね。

 

DMM英会話のネイティブプランを体験してみよう

DMM英会話のネイティブプランを体験する手順

さっそくDMM英会話の無料体験を受けてみましょう、と言いたいところですが、実はDMM英会話の無料体験はノンネイティブ講師のレッスンのみとなっています。

 

ネイティブレッスン体験は有料。だけど実質タダ。

ネイティブレッスンの体験は無料ではありませんが、以下の通り1,500円でチケット購入することができます。

正直レッスン1回の料金としては安くはないですが、30日以内にネイティブプランに入れば購入金額分がキャッシュバックされます。

体験チケット

 

入会時に1,500円割引されるということですね。

 

DMM英会話は既に見た通り、多くの項目で人気No.1のサービスであり、「試してみたけど合わなかった」という可能性はかなり低いと言えます。

「念のためにお試しするだけで、後からお金は返ってくる」と思えば、悪くないですね。

 

まずはノンネイティブ講師を無料で受けてみよう

チケットを買わなくても、ノンネイティブ講師のレッスンなら2回無料で受けることができます(日本人講師は1回まで)。

まずはノンネイティブ講師でどんな教材があるのかなどざっくり掴んでから、チケットを購入してネイティブレッスンを体験するのがおすすめです。

 

無料体験の手順を解説

DMM英会話無料体験

無料体験の手順は以下の通りで、簡単です。

 

DMM英会話無料体験の手順

  1. DMM英会話公式サイトからDMM会員に登録
  2. DMM英会話アカウントを設定
  3. レッスン教材を選ぶ
  4. 講師を予約する
  5. レッスン開始

 

登録自体はメールアドレスだけあれば完了しますし、体験終了後に自動的に有料会員に移行するということもないので安心です。

 

DMM英会話ネイティブプランのレビューまとめ

DMM英会話ネイティブプランのレビューまとめ】

以上DMM英会話のプラスネイティブプランのレビューでした!

まとめると、ネイティブから毎日ワンコインでレッスンを受けられ、講師・教材などすべての面で満足度の高い人気のサービスです。

 

DMM英会話ネイティブプランをおすすめできる人

毎日ネイティブレッスンを受けたい

英語をしっかり基礎から身につけたい

ネイティブ英語が聞き取れるようになりたい

ネイティブ特有の口語表現を学びたい

特定の英語圏の国について理解を深めたい

 

上記のような方には、1回約500円でネイティブと毎日英会話ができるDMM英会話プラスネイティブプランがぴったりだといえます。

気になる方は、ぜひ一度体験してみましょう!

 

\ネイティブ講師と毎日話せる/

DMM英会話公式HPをみる

※体験料キャッシュバックキャンペーン中!

 

もし、他のオンライン英会話も含めて検討したいという方がいたら、以下記事も参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい

 

本記事が皆さんのお役に立てていれば幸いです。

最後まで読んでいただき有難うございました。

-オンライン英会話, ・レビュー・比較

© 2021 YOSHI BLOG