英語コーチング

TOEIC満点のブログ筆者がトライズ無料カウンセリングを受けてみた

2021年7月4日

TOEIC満点のブログ筆者がトライズ無料カウンセリングを受けてみた

英語コーチングのトライズって人気なのかな?
無料カウンセリングをやっているみたいだけど、どんな内容なんだろう?

 

このブログを運営している、よし (@yoshiblog0721)です。
これまで独学で10年ほど英語を学んできて、TOEICは満点を取得したり、英語で仕事ができるようになりました。
そんな英語学習経験の長い僕が、トライズの無料カウンセリングを受けてみたので、その内容を分かりやすくお伝えしますね。

YOSHI

 

今回はオンラインでの実施で、TORAIZ 丹さま(以下写真左)にご担当いただきました。

トライズカウンセリング

 

すごく話しやすい雰囲気で、こちらの英語学習に対する思いを引き出してくれるカウンセリングでした!

 

トライズの概要

トライズの概要

まずは英語コーチングTORAIZ(トライズ)の概要をさくっとご紹介します。

 

トライズの基本情報

サービス名トライズ(TORAIZ)
運営会社トライオン株式会社
ウェブサイトhttps://toraiz.jp/
会社設立2006年
入会金(税込)55,000円
コース
(期間、税込料金)
  • 英語コーチング本科(1年、1,684,100円  1,284,100円)10/31まで最大40万円オフキャンペーン中
  • TOEIC®対策プログラム(2カ月、481,338円) 
  • 大人のやり直し英語(2カ月、473,110円) 
主なサービス内容【英語コーチング本科の場合】

  • 学習計画構築(日本人コンサルタントが担当、初回・6カ月目・卒業時の計3回)
  • マンツーマンレッスン(ネイティブコーチが担当、25分×週3回)
  • フリートークグループレッスン(ネイティブコーチが担当、受け放題(1回50分))
  • プログレスチェック(日本人コンサルタントが担当、隔週1回)
  • 学習報告システム(毎日の学習内容をコンサルタントに報告)
  • フィードバックメール(日本人コンサルタントが担当、週5回)
  • 英会話試験VERSANT(月1回受験(1回20分程度、スマホで受験可))
自習用教材主に市販教材(別途購入)
保証
  • 全額返金保証(受講開始から1か月以内の退会の場合、全額返金)
  • 無料延長保証(英語力がまったく伸びなかった場合、最大3か月延長)
  • 途中解約保証(解約料を除いた残りの受講料を返金)

※保証内容は英語コーチング本科のもので、一括払いまたは分割払いの場合に適用されます。詳しくは トライズ公式ページの下部をご覧ください。

キャンペーン情報10/31まで最大40万円割引キャンペーン中
スクール所在地

※全面オンライン受講も可能です

公式HPトライズ

 

英語コーチングの中でも本格派

最近はさまざまな英語コーチングサービスが増えていますが、トライズはその中でも本格派だと言えます。

他社では2~3か月がスタンダードとなっており、TOEIC高得点を目標にしていることが多いです。

 

ぼく自身の英語学習経験から言っても、しっかり取り組めば3か月でTOEICの大幅なスコアアップは十分可能だと思います。

ただ「英語を使える」というレベルになりたい場合、3か月では全く足りません

 

トライズは実践で使える英語力を目指すからこそ、1年という期間が標準になっています。

 

1年で1000時間やるから身につく

そしてその1年間では、1日に約3時間、合計1000時間の英語学習をすることになります。

 

これにはきっちり根拠があって、米国国務省の調査によると

日本語はアメリカ人にとって最も習得が難しい言語の一つで、2,200時間の学習を要する

参照: U.S. DEPARTMENT of STATE Foreign Language Training

とされているんですよね。

 

英語コーチング「トライズ」アメリカ人が他言語を習得するために必要とする学習時間

引用:TORAIZ

 

これは逆も然りで、つまり日本人が英語を習得する目安も2,200時間となります。

一般的に学校教育で1,200時間程度は学んでいるので、残りは1000時間。これにトライズのプログラムで1年かけて取り組むということですね。

 

本気で「使える英語」を習得したい方向け

そしてそのプログラム内容にも他社との違いがあって、トライズは「実戦」を重視した内容になっています。

 

他社では自主学習をサポートするためのコンサルティングに特化したものもありますが、トライズでは学習コンサルティングはもちろん、それに加えてネイティブレッスンが組まれています。

トライズネイティブレッスン

 

ぼく自身は10年ほど前から独学で英語を学んできたのですが、恥ずかしい話、ネイティブとの会話を楽しめるようになったのはつい最近です。

どれだけ普段英語を「勉強」していても、やはり実際の会話となると緊張しますし、ましてやネイティブとなると尚更です。

 

トライズでは学習コンサルティングにより効率的に自主学習しつつ、週3回のネイティブレッスンで実戦経験も積むからこそ、本気で「使える英語」が身につくのだと言えます。

その分ラクではありませんが、より確実に英語をモノにしたい方にはおすすめできるコーチングスクールです。

 

トライズ無料カウンセリングの内容と感想

トライズ無料カウンセリング

前置きが長くなりましたが、ここからはそのトライズの無料カウンセリングについて、その内容・感想をレポートしていきます!

 

オンラインまたはスクールでの受講が可能で、大まかな内容は

  • 英語学習カウンセリング(学習状況把握・目標設定など)
  • トライズのプログラム説明

といった感じでした。

 

①英語学習カウンセリング

冒頭でもご紹介した通り、今回はTORAIZの丹さまが担当してくださいました。

トライズカウンセリング

 

こういったカウンセリングを受けるのは初めてだったので若干緊張していましたが、やはりそこはプロのカウンセラー。気さくな方で、すごく話しやすい雰囲気でした!

 

まず英語学習に関する現状を聞かれたのですが、主に以下のような内容でした。

  • 日々の英語学習の内容と時間
  • 英語学習をしている目的
  • 1年後に到達したいイメージ
  • 保有している英語系の資格など

 

1日3時間の英語学習が目安になるので、そのために1日の時間の使い方をヒアリングされます。

 

個人的に特に印象に残ったのは「1年後に到達したいイメージ」を聞かれたときです。

漠然と「こうなりたい」というイメージはありましたが、「英語力アップによりどんな未来が待っているのか」をより鮮明に描けるよう、さまざまな問いかけがありました。

 

到達したいイメージの解像度が上がってくると、その分モチベーションも維持しやすくなるので、さすがプロのカウンセリングだなと実感しました。

 

②トライズのプログラム説明

続いてトライズのプログラム説明もありましたが、押し売り感は全くなかったです。

 

むしろ、英語を話せるようになるために何が必要なのか、参考になる部分が多かったですね。

英語学習を始めたばかりの方なら、英語力アップのために何が必要なのか、具体的にイメージできるようになると思います。

 

トライズのプログラムでは主に、リスニング力アップのためのシャドーイング、スピーキング力アップのためのフレーズ暗記に取り組みます。

その中で、自習用には以下のような教材を選ぶことが多いらしいです。

シャドーイング教材の一例


 

フレーズ教材の一例


 

ぼく自身も上記のうちの何冊かは実際に買って取り組んだことがありますが、どれも実践的で、質の高い本ばかりです。

 

目安として、シャドーイング教材は6カ月で1冊、フレーズ教材は3カ月で1冊程度を仕上げることが多いそうです。

独学で英語を勉強していると、つい色んな参考書に手を出したくなりますが、しつこいくらいにやり込んでこそ「使える知識」へと変わっていきます。

 

2週間に一度のプログレスチェックで進捗を確認されるので、ある意味逃げ場がないですね(笑)

「良質な教材を選び、確実にものにできるようサポート」してもらえるということなので、間違いなく底力がつくなと感じました。

 

ずっと独学を続けてきた身として、自分一人でここまで英語学習を「やり切る」のは相当な覚悟が必要だと思います。

費用は安くありませんが、短期間かつ確実性を持って英語力を高めたいなら、トライズのコーチングサービスは検討する価値ありですね。

 

トライズ無料カウンセリングまとめ

トライズ無料カウンセリングまとめ

以上、英語コーチング「トライズ(TORAIZ)」の無料カウンセリングを受けた感想でした!

 

丁寧なカウンセリングのおかげで、今後の英語学習に向けたヒントもたくさん得ることができました。

それと同時に、トライズのプログラムでなぜ「話せる」ようになるのか、すごく納得させられましたね。

 

オンラインでも受け付けているので、

  • 「トライズのサービスが気になる」
  • 「プロの英語学習カウンセリングを体験してみたい」

という方はぜひ一度受けてみることをおすすめします。
≫ トライズの無料カウンセリングを受けてみる

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!!

-英語コーチング

© 2021 YOSHI BLOG