英語勉強法 映画

映画『タイタニック』で英語学習してみた【TOEIC満点が難易度を検証】

2021年3月21日

映画『タイタニック』で英語学習してみた【TOEIC満点が難易度を検証】

映画『タイタニック』を英語で見てみたら勉強になるかな?
どれくらい難しいのか、教えてほしいです。

 

このブログ管理人のよしです。
海外に住んだことはないですが、TOEIC満点を取るなど独学で英語力を磨いてきました。
今回は、映画『タイタニック』の英語はむずかしいのか、英語学習に向いているのか、解説していきますね。

YOSHI

 

※本記事は2021年3月時点の情報に基づいています。

 

映画『タイタニック』の概要

映画『タイタニック』の概要

まずは映画『タイタニック』の概要を見てみましょう。

 

ストーリー概要

1912年、処女航海に出た豪華客船タイタニック号。新天地アメリカを目指す画家志望の青年ジャックと上流階級の娘ローズは船上で運命的な出会いを果たす。身分違いの恋を乗り越え強い絆で結ばれていく2人。しかし不沈を誇っていた豪華客船は皮肉な運命に見舞われる…。(引用:hulu

 

基本情報

ジャンル ラブロマンス
監督 ジェームズ・キャメロン
出演者 レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット
上映年 1997年
長さ 3時間14分
英語難易度 ★★★☆☆
セリフの多さ ★★☆☆☆
英語字幕対応 huluディズニープラス

 

タイタニックは知らない人がいないほどの有名作品ですよね。

ぼく自身も子供の頃に一度見ましたが、20数年ぶりに今回は英語で見てみました。

 

やはり3時間超えの超大作ということもあり、見応えがありますね。

なによりディカプリオがめちゃくちゃ若くて好青年です!

 

パニック的な要素も思ったより多く、ハラハラしながら鑑賞しました。

 

タイタニックの英語難易度

タイタニックの英語難易度

そんなタイタニックですが、英語の難易度としてはどうでしょうか。

 

上流階級の英語はちょっと難しい

ディカプリオ演じるジャックはお金がなく、賭けに勝ってなんとかタイタニック号に乗り込むわけですが、その他の乗客はお金持ちが多いです。

豪華客船なので当たり前ですね。

 

そんな彼ら上流階級の使う英語はあまり聞きなれないものもあり、簡単ではありません。

 

アメリカ英語中心だが、イギリス英語発音も

また、タイタニック号自体がイギリス発アメリカ行きの船であることから、イギリス英語アクセントを話す人物もいます。

アメリカ英語にしか慣れていない人には少し難しく感じるかもしれません。

 

ちなみにヒロインのローズを演じるケイト・ウィンスレットは、劇中ではアメリカ英語を話していますが、本当はイギリス人らしいですね。

 

主役2人の会話は聞き取りやすい

と、簡単とは言えないタイタニックの英語ですが、主役2人の英語は比較的聞き取りやすいです。

とはいえ、船の沈没というパニック要素のある映画なので、落ち着いて話すシーンは少なかったりします。

 

叫ぶシーンの英語ってホント聞き取りがむずかしいですよね。

なので、英語字幕はあった方が理解しやすいかなと思います。

 

タイタニックは英語学習に向いているのか

タイタニックは英語学習に向いているのか

それでは、映画『タイタニック』は英語学習向きといえるのでしょうか?

 

多くのフレーズが学べるわけではない

舞台が1912年の船の上、登場人物の多くが上流階級のお金持ちなので、現代の日常生活で使えるような英語フレーズがたくさん学べるとは言えません。

ぼく自身は映画や海外ドラマを英語で楽しんでいますが、ところどころ分かりにくい表現があるなと感じました。

 

ストーリーがシンプルなので、取っつきやすい

しかしそれでも、ストーリーはシンプルです。

多少会話の内容についていけない部分があっても、しっかりと楽しみながら英語に触れることができるでしょう。

 

まとめると、映画『タイタニック』は英語学習にめちゃくちゃ向いているとは言えませんが、作品自体が素晴らしいですしストーリーがシンプルなので、英語で映画を見るのが初めてという方にも取っつきやすい作品だと言えるでしょう。

 

タイタニックで学んだセリフを一部紹介

タイタニックで学んだセリフを一部紹介まとめ!

ここからは、タイタニックの冒頭部分から英語フレーズをいくつかピックアップしてご紹介します!

どんな会話が繰り広げられるのか、参考にしてみてください。

 

Okay, take her up and over the bow rail.

(OK、上に上げてくれ、船首の手すりより上だ。)

 

タイタニック号の沈没から70年近くが経ち、海に沈むタイタニックを調べに来た調査団が、潜水ロボットを使っているシーンです。

 

「her」は操作しているロボットのこと。

英語では飛行機や車含め、乗り物のことを「her」と呼びますが、慣れていないと戸惑いますよね。

 

You are so full of shit, boss.

(大げさだな、ボス。)

 

be full of shitは「でたらめばかり・大げさだ」などという意味のイディオム。

映画や海外ドラマを見ていると本当によく聞くフレーズです。

 

shitは下品な言葉なので、「full of it」と表現することもあります。

 

なお、このような日常会話でよく使われるイディオムはまとめて覚えてしまうのが得策です。

以下記事でおすすめ本を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい

 

Your expedition is at the center of a storm of controversy... over salvage rights and even ethics.

(あなた方の調査は、論争の嵐を巻き起こしています。回収する権利があるのか、また倫理的にどうなのか。)

 

海底に沈んだタイタニック号でお宝を探す調査団に対して述べられた言葉です。

単語のレベルが少し高いですね。

 

expedition:遠征

controversy:論争

salvage:救助する・回収する

ethics:倫理観

 

Some nutcase seeking money or publicity.

(金や名声を求めるイカれた奴だよ。)

 

nutcaseは「頭のおかしな奴」という意味で、映画や海外ドラマでよく出てきます。

 

Which means if your grandmother is who she says she is... she was wearing the diamond the day the Titanic sank.

(つまり、君のおばあさんが自分で言う通りの人なら、タイタニック号が沈んだ時、彼女はダイヤを身に付けていたことになる。)

 

Which means ~は前の文を受けて「それは~を意味する」ということですね。

who she says she isは「彼女自身が言うところの彼女」なので、「本当にタイタニック号から生き残ったその女性なら」ということですね。

 

以上、5つのセリフをご紹介しました。

冒頭の調査団が沈没したタイタニック号を調べているシーンからの引用なので、少し難しめの単語が多かったかもしれませんね。

 

英語字幕付きでタイタニックが見れる動画配信サービスは?

映画『タイタニック』の概要

『タイタニック』は英語が比較的簡単な映画だとはいえ、英語字幕がないとなかなか難しいのも事実です。

英検やTOEICなどの資格試験と違って、映画や海外ドラマの登場人物たちはハッキリとは発音してくれませんからね。

 

英語字幕付きで『タイタニック』が見られる動画配信サービスは『hulu』です。

 

(追記)huluは配信終了 ⇒ ディズニープラスがおすすめ

残念ながらhuluではタイタニックが観れなくなってしまいました。

しかし、2021年10月に大型リニューアルされたDisney+ (ディズニープラス)での視聴が可能になりました。

もちろん英語字幕付きです。

タイタニックを英語で楽しんでみたい方は、ぜひ試してみてください。

 

\ 「タイタニック」が英語で観れる! 

ディズニープラス公式サイトはこちら

 

タイタニックを英語で見てみよう!

タイタニックを英語で見てみよう!まとめ

以上、映画『タイタニック』での英語学習について解説してみました。

 

誰もが知る名作なので完成度の高さは折り紙付きですし、ストーリーがシンプルなので一部ついていけなくても楽しめます。

ぜひ英語での視聴にチャレンジしてみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!!

-英語勉強法, 映画

© 2022 YOSHI BLOG