英語イディオム解説

『Achilles' heel』の意味・使い方をネイティブに聞いてみた

2020年12月30日

こんにちは、Yoshiです。

海外ドラマやYouTubeを楽しみつつ、楽しみながらリアルな英語を習得中です。

 

このブログでは、ぼく自身が英語学習で出会った資格試験では学べない英語イディオムについて、ネイティブに詳しく聞いていきます

 

今回は『Achilles' heel』について、英語ネイティブであるイギリス人のブラッドにその意味や使い方を聞いみたので、シェアしますね。

 

わかりやすく解説するよ。

 

※英語イディオムの使い方は地域差・個人差があるので、あくまで一つの意見としてご認識ください。

 

『Achilles' heel』の意味=「弱点」

『Achilles' heel』は、一見スキがないように見える人やモノが持っている「弱点」のことだね。

 

英英辞書での意味も以下の通りとなっています。

Achilles' heel

a small problem or weakness in a person or system that can result in failure:

出典:Cambridge Dictionary

 

アキレス腱って、かかとの部分だよね。なんで「弱点」を意味するようになったんだろう?

 

『Achilles' heel』の由来

このイディオムは、ギリシャ神話が由来となっています。

 

『Achilles' heel』の由来

腱の名前はギリシア神話に登場する英雄アキレウスから取られている。

アキレウスはプティア王ペレウスとネレウスの娘テティスの間に生まれた。テティスはわが子を愛してその肉体を不死身にしようと、冥府の川ステュクスにまだ赤子であったアキレウスの全身を浸したが、その時母親がつかんでいたかかとだけが水に漬からず、かかとの部分のみ生身のままで残った

アキレウスは長じて人中最大の英雄となり、トロイア戦争で活躍するが、ついにはパリス王子に弱点のかかとを弓で射抜かれ、これが原因となって命を落とした。この伝説からアキレス腱は致命的な弱点の代名詞ともなった。

出典:Wikipedia

 

なるほど。不死身なはずのアキレウスの唯一の弱点が踵だったのか。

 

『Achilles' heel』の使い方

『Achilles' heel』は、日常生活でもよく聞く言葉で、ぼく自身もかなり使うよ。

 

覚えてさっそく使ってみたいですね。

 

ネイティブによる『Achilles' heel』の例文

『Achilles' heel』は、こんな感じで使えるよ。

 

『Achilles' heel』の例文

He is a very good looking and intelligent guy, with a house and a good job. However he wastes all his money on gambling, it is his Achilles' heel.

(彼は見た目もよくて賢い男で、家を持ち、良い仕事にも恵まれている。しかし、ギャンブルでお金を浪費してしまうんだ。それが彼の唯一の弱点だね。)

 

『Achilles' heel』のようなイディオムをまとめて身につける方法

今回は 『Achilles' heel』についてご紹介しました。

 

このような表現は、学校の授業はもちろんTOEICや英検でも学べない表現ですよね。

でもネイティブの英会話を理解できるようになるには、必要不可欠な知識だと言えます

 

無料で使えるおすすめイディオム本

以下の洋書は、ぼく自身実際に使ったものですが、シンプルな例文で1,300個のネイティブ表現が学べます。

海外ドラマやYouTubeなど、リアルな英会話でよく使われる表現ばかりです。

Audibleに初めて登録する場合、「本の内容+音声」が無料で入手できるので、ぜひ取り組んでみてください。

Audibleはアマゾンが提供するオーディオブックのサービスですが、児童書からアメリカの最新のビジネス書まで洋書が多数収録されており、リスニングコンテンツとして英語学習に取り入れている方も多いです。

不要なら30日間の無料期間中に解約すれば、お金がかかることもないです。

>> Audibleについて詳しく見る

 

詳しいレビューは以下記事にまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

英語イディオム・口語表現が学べるおすすめ本【リアル英会話のための洋書3冊】
英語イディオム・口語表現が学べるおすすめ本【リアル英会話に役立つ洋書3冊】

続きを見る

 

以上、『Achilles' heel』 の意味・使い方の解説でした。

-英語イディオム解説

© 2021 YOSHI BLOG