オンライン英会話 オンライン英会話の悩み

オンライン英会話のレッスン受け放題はここ一択!【落とし穴に注意】

2020年10月29日

DMM英会話のデメリットも口コミ!
オンライン英会話を始めようと思っているけど、レッスン受け放題ってやっぱりお得なのかな?おすすめのサービスや、選ぶ際に気を付けるべきポイントがあれば教えてほしいです。

 

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • オンライン英会話レッスン受け放題のメリット3つ
  • レッスン受け放題ならネイティブキャンプ一択な理由(類似サービスと比較)
  • レッスン受け放題の落とし穴【事前によく考えよう】

 

この記事を書いている人

Yoshiプロフィール

 

この記事を書いている僕は、オンライン英会話を利用して英会話力を大きくアップさせることができました。

具体的には、外資系企業などに採用されているVERSANTというスピーキングテストで、3カ月で58点から69点にアップしました。「1カ月で1点上がるかどうか」と言われているテストなので、結構すごいはず。

[su_spoiler title="VERSANTのスコア目安はこちら" icon="plus-circle"]

【VERSANTスコアの目安と分布】

スコア分布CEFRレベル解説
79~80点1%C2ネイティブレベルネイティブのような会話速度でも苦労なく相手の話を理解し、話すことができる。
69〜78点2%C1ネイティブレベルほとんど苦労なく流暢に自分の考えを表現できる。幅広いトピックスについて高い政策さでコミュニケーションでき、小さな間違いをおこすこともほとんどない。
63〜68点2%B2+英語で困らない最上級者ネイティブに匹敵する高い英語コミュニケーション力を持つ。
58〜62点3%B2   ネイティブとも議論できる上級者 英語でリーダーシップを発揮してビジネスをするために必要なレベル。
53〜57点8%B1+ 英語でビジネスができる中上級者  英語を使いビジネスをするためには最低限達成したいレベル。日々、英語スピーキングの訓練をしなければ、維持することは難しい。
47〜52点17% B1基礎英語力を身に着けた中級者 海外赴任などで必要とされる基礎的スピーキング力がある。日本人平均より10点程度高いが、英語でビジネスをするにはスキルアップが必要。
41〜46点27%A2+  ビジネスで英語を使うにはあと一歩の初中級者ビジネスで簡単な意思疎通はできるぐらいで、かなりのスキルアップが必要。
36〜40点 20%A2 日常会話でも初級レベル   日本人平均レベル。はっきりと、ゆっくり話されていれば、ある程度の理解ができる。
26〜35点17% A1英語で意思疎通は難しい  非常にゆっくりとした速さで明瞭に発音されれば、理解できる。暗記した文を短く途切れ途切れに使える。
20〜25点2%<A1 英語で意思疎通はほぼできない  ゆっくり直接話されれば、多少単語を理解できる。

参考:日経・アルク「第3回英語スピーキング・チャレンジ」成績発表 スコア分析レポートVERSANT日経スコア活用BOOK簡易版

[/su_spoiler]

 

これまで4つのオンライン英会話サービスを利用してきたのですが、中でもネイティブキャンプはレッスン受け放題で、月額約6,500円で毎日2レッスンほど受けていたので、そのお得さを身に染みて感じました。

 

他社で1日2レッスン受けようと思うと、1万円前後はしますからね。

 

Twitterでも多くの英語学習者の方と交流させてもらっていますが、中には1日3~5レッスン、中には1日10レッスン以上という猛者もいます!

 

この記事では、そんなオンライン英会話のレッスン受け放題について、メリット・おすすめサービス・注意点を解説していきます。

レッスン受け放題を始めようか迷っている方は、ぜひ読み進めてみてください。

 

オンライン英会話レッスン受け放題のメリット

オンライン英会話レッスン受け放題のメリット

まず、レッスン受け放題のメリットを3つ見ていきましょう。

 

圧倒的にアウトプットできる

まず、圧倒的にアウトプット量をこなせることが最大のメリットですよね。

日本にいるとなかなか英会話をする機会はありません。

 

ぼく自身、9年間日系メーカーの海外事業部に勤めてきましたが、英会話の機会といえば月に一度くらいでした。

もちろん英会話には慣れましたが、一方で流暢というにはあと一歩足りないという状況が続いていました。

 

レッスン受け放題は、うまく活用すれば語学留学と同じような環境も作れるわけで、国内英語学習者にとっては最高のサービスとも言えます。

 

気軽にレッスンが受けられる

さらに、1日に何回もレッスンが受けられるので、気軽にレッスンを受けられるというのも魅力です。

例えば25分きっちり確保できなくても、昼休みの空いた15分だけレッスンを受けるなど、贅沢な使い方ができるサービスもあります。

 

ちょっと手が空いたときに気軽に英会話できるというのはすばらしいですよね。

 

復習替わりにレッスンが受けられる

オンライン英会話は、ただレッスンを受け続けているだけではなかなか効果が感じられません。

予習・復習をきっちり行うことで初めて成果につながります。

 

その点、レッスン受け放題なら復習替わりに同じレッスンを2回受けるといったこともできます。

1日1回プランだとなかなかできませんよね。

 

以上、レッスン受け放題プランのメリットを3つご紹介しました。

 

オンライン英会話レッスン受け放題ならネイティブキャンプ一択

オンライン英会話レッスン受け放題ならネイティブキャンプ一択

レッスン受け放題サービスは最近増えているのですが、やっぱり一番のおすすめはネイティブキャンプです。

その理由をご説明します。

 

ネイティブキャンプの基本情報

ネイティブキャンプの基本情報は以下の通りです。

 

項目特徴
客観的指標累計利用者数は50万人以上。オンライン英会話アプリダウンロード数No.1。
料金プランレッスン受け放題 月額6,480円

※講師予約はネイティブ500コイン、日本人400コイン、その他ノンネイティブ100コイン~が必要。
※500コイン=1,000円(まとめ買いで割引あり)

講師数12,000人以上
講師の国籍100カ国以上
レッスンの長さ25分
受講可能時間 24時間
レッスン予約あり ※要コイン(料金プランの項目参照)
教材の種類
  • 初めてのレッスン
  • SIDE by SIDE
  • 英検®二次試験対策
  • TOEIC®L&R TEST 600点対策
  • TOEIC®L&R TEST 800点対策
  • 文法
  • トピックトーク
  • スピーキング
  • 実践発音
  • 5分間単語クイズ
  • 旅行英会話
  • 5分間ディスカッション
  • イギリス英語発音
  • ビジネス英会話
  • デイリーニュース
  • 実践!仕事の英語
  • ニュース
  • NATIONAL GEOGRAPHIC LEARNING
  • キッズ(はじめてのえいご)
  • Let's Go
  • 都道府県教材
  • 異文化コミュニケーション
  • ゲームで英会話
  • フリートーク
  • カウンセリング

 

ネイティブキャンプのおすすめポイント

ネイティブキャンプのおすすめポイントは以下の通り。

 

ネイティブキャンプのおすすめポイント

  • 安い月額料金(他社の1日1回プランと同程度)
  • 100カ国以上という多様な講師陣
  • レッスン教材のバリエーションが豊富
  • レッスンは5分からOK
  • 「今すぐレッスン」で即開始

 

月額6,480円ですが、これはDMM英会話やレアジョブの1日1レッスンプランとほぼ同額です。

これでレッスン受け放題なので、お得すぎますよね。

 

講師陣の国籍やレッスン教材も本当にバリエーション豊かなので、レッスンを受けまくっても飽きることがありません。

ぼく自身も、「文法をしっかり学び直したいけど、一方でフリートーク的なレッスンもしたい」と思い、1日で複数レッスンが可能なネイティブキャンプを始めました。

講師の国籍も本当に豊富なので、定番のフィリピン人講師にしたり、アフリカ、ヨーロッパ、南米などさまざまな講師とレッスンができて、オンライン英会話の醍醐味とも言える異文化交流を楽しむことができました。

 

レッスン受け放題で探しているならネイティブキャンプで間違いないと思います。

その理由を以下類似サービスと比較しつつ、説明しますね。

 

類似サービスとの比較

同じく「レッスン受け放題」を提供する類似サービスとの比較です。

見るポイントは、主に「料金体系」と「本当にレッスン受け放題なのか」という2点です。

 

類似サービス①:スパトレ

スパトレ

1つ目はスパトレです。

 

スパトレの特徴

  • 月額4,980円(税込)
  • レッスン予約制
  • 「自習(宿題)⇒レッスン受講」という流れ
  • レッスン回数無制限

 

特徴は上記の通りです。めちゃくちゃ安いですね。

 

ただ、レッスンを受けるためには自習(宿題)をこなしておく必要があります。

事前に予習が必要というのは学習システムとしてはすばらしいですが、一方で「とにかく話したい」という需要にはあまりマッチしないと感じました。予約制というのも、気軽にサクッと受けたいときには少し不便です。

 

なので、「レッスン受け放題」においてはネイティブキャンプに分があるかなと思います。

 

ただ、間違いなく魅力的なサービスではあるので気になる方はチェックしてみてください。

7日間無料体験ができます。

>> スパトレについて詳しく見る

 

類似サービス②:Best Teacher

Best Teacher

2つ目はライティング課題に特徴があるBest Teacherです。

 

Best Teacherの特徴

  • 月額12,000円(税込)
  • レッスン予約制
  • 「ライティング課題提出⇒添削⇒レッスン受講」という流れ
  • レッスン受講回数に制限なし(ただしWritingレッスンは同時に3つまで、Speakingレッスン予約は1件まで)

 

特徴は上記の通りです。

ライティング課題を提出して、その添削を受け、それを元にレッスンを受けるという流れになります。

 

ライティングを学びたい方には最適なサービスですし、「課題提出⇒添削⇒レッスン」を繰り返せば確実に英語力がアップすると思います。

ただ、長く続けるには料金が高めである他、予約制システムや事前のライティング課題提出などを考えると、実質的に1日複数レッスンを受けるのは大変です。

そういう意味で、こちらも「レッスン受け放題」の観点からはネイティブキャンプの方がおすすめだと考えました。

 

サービスとしてはすごくいいと思いますので、気になる方はチェックしてみてください。

Writingレッスン3回・Speakingレッスン1回が無料体験できます。

>> Best Teacherについて詳しく見る

 

以上、類似サービス2つとネイティブキャンプを比較してみました。

事前課題・予約制といった点から、「レッスンを受けまくる」という意味ではやはりネイティブキャンプがベストだと感じています。

 

レッスン受け放題の落とし穴 ⇒ 本当に活用できるか自問自答しよう

レッスン受け放題の落とし穴 ⇒ 本当に活用できるか自問自答しよう⇒ どう使うか次第です!

ここまでオンライン英会話のレッスン受け放題についてメリット、おすすめサービスなどご紹介してきました。

しかし、実際に利用する前に「本当にレッスン受け放題を活用できるか」はよく考えておく必要があります。

 

なぜレッスン受け放題が成り立つのか

「レッスン受け放題」ってすごく魅力的な響きですが、フル活用できている人は意外と少ないです。

考えてみれば分かりますが、ネイティブキャンプは月額6,480円なので、全員が1日2レッスンしてしまったら1レッスンあたりの収入はわずか108円です。

 

講師の手取りはもっと少ないはずですが、フィリピン人のバイトの時給が100円前後らしいので(参考:人件費が安いフィリピン人の業種別での平均給与!)、これだと成り立ちようがないですよね。

もちろん教材購入や予約用コインなど別収入もありますが、やはり利用者のほとんどがレッスン受け放題を活用できていないからこそ、成り立っているのだと推測できます。

 

「レッスン受け放題」に惹かれて加入したはずが、実は1日1レッスンすらまともに受けられていないという人も多いかもしれません。

 

自分の生活リズムと照らし合わせてみよう

オンライン英会話を選ぶ際には、自分の生活リズムと照らし合わせて考えるのがおすすめです。

 

仕事が終わって帰宅して、晩御飯を食べて風呂に入り、そこから「予習⇒レッスン⇒復習」のサイクルを2周することができるか。

かなり強いモチベーションがないと、「もう少し休憩してから」とズルズル後回しになってしまいがちです(経験談です)。

 

逆に、会社の昼休みやちょっとしたすきま時間も「今すぐレッスン」で活用できるなら、気軽に何度も受けられるレッスン受け放題が合っていると言えます。

 

「1日1レッスン×予約制」が習慣づくりには最適

もしオンライン英会話を利用するのが初めてなら、まずは予約制レッスンで習慣づくりをするのがおすすめです。

 

人間の意思は弱いので、継続にはある程度の仕組みづくりが大事だったりします。

毎日のレッスンを同じ時間に予約すれば、自然に習慣化できますよ。

 

なお、予約制レッスンならDMM英会話とレアジョブがおすすめです。

以下の比較記事も参考にしてみてください。

>> レアジョブとDMM英会話、どっちがおすすめ?【結論はシンプルです】

 

まとめ:レッスン受け放題をうまく活用しよう

まとめ:ヘッドセットの心配は不要⇒さっそくオンライン英会話を始めよう

以上、オンライン英会話レッスン受け放題のメリット・おすすめサービス・注意点について解説してきました。

 

うまく活用できれば、レッスン受け放題は英語力を大きく伸ばせる最高のサービスです。

本記事を読んで自分に合っていそうだと感じたら、まずは7日間チャレンジしてみましょう。

 

\7日間レッスン受け放題/

ネイティブキャンプ公式ページを見る

 

>> ネイティブキャンプの詳しいレビューはこちら

 

以下記事では、人気オンライン英会話をさくっと選べるように比較しているので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい

 

以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございました。

-オンライン英会話, オンライン英会話の悩み

© 2021 YOSHI BLOG