オンライン英会話 ・レビュー・比較

【一目瞭然】レアジョブとネイティブキャンプの違いがスッキリ分かる比較解説

2020年8月19日

【一目瞭然】レアジョブとネイティブキャンプの違いがスッキリ分かる比較解説

オンライン英会話のレアジョブとネイティブキャンプって、どちらも人気みたいだけど、どう違うのかな?
両方使った人に、くわしく教えてほしいです。

 

このブログを運営しているYOSHIです。
オンライン英会話で毎日レッスンを受けたら、スピーキングテストのスコアが爆伸びしました!
このブログでは、オンライン英会話の選び方や効果的なレッスンの受け方を紹介しています。

 

あわせて読みたい

 

オンライン英会話選びって、各サービスの違いが分かりづらくて悩みますよね。

ぼく自身、初めはいろんなサイトで情報を見比べては余計に混乱し、なかなか決められずにいました。

 

結局、レアジョブ・ネイティブキャンプだけでなく、DMM英会話やCamblyなどさまざまなオンライン英会話サービスを利用して初めて、それぞれのメリット・デメリットがよくわかりました。

この記事では、そんないろんなオンライン英会話を利用してきた僕がレアジョブとネイティブキャンプについて、その違いを分かりやすく解説します。

 

ちなみに、ぼく自身が調べたTwitter上でのオンライン英会話ユーザーランキングでは、レアジョブが3位・ネイティブキャンプが2位でしたので、どちらも質は間違いなしです。

 

先にそれぞれの特徴を一言で紹介すると、以下の通り。

 

2つのサービスの特徴

レアジョブ厳選されたフィリピン人講師と、総合的に英語力を伸ばせるレッスン教材が特徴!すべて予約レッスンなので、お気に入り講師とだけレッスンできる!
ネイティブキャンプ講師国籍・レッスン教材のバリエーションが豊富で、なんといってもレッスン受け放題が最大の特徴!ただし予約は有料なので、初対面レッスンが多くてもOKな方向け!

 

優秀なフィリピン人講師と手堅くコツコツと続けたい!という方はレアジョブ。

とにかく色んな講師・教材でレッスンを受けまくりたい!という方はネイティブキャンプ。

 

どちらも人気のサービスでクオリティは間違いないので、自分に合いそうな方を選びましょう!

 

あわせて読みたい

 

\どちらも無料体験が可能!/

レアジョブ公式HPをみる

ネイティブキャンプ公式HPをみる

 

レアジョブとネイティブキャンプの特徴を一覧で比較

レアジョブとネイティブキャンプの特徴を一覧で比較

さっそく、レアジョブとネイティブキャンプの特徴を比較して見てみましょう。

 

まずは2つのサービスの「共通点」は以下の通りです。

レアジョブとネイティブキャンプの共通点

月額6,000円台で毎日レッスン可能

1回のレッスン時間は25分

初心者でも安心して受けられる

専用アプリが便利

 

そして、どちらを選ぶかの決め手となる、2つのサービスの「違い」は以下の通りです。

レアジョブとネイティブキャンプの違い

レアジョブネイティブキャンプ
料金プランレッスン回数に応じて選択レッスン受け放題
レッスン予約無料(必須)有料
講師の国籍・人数フィリピン
6,000人
100か国以上
12,000人
受講可能時間朝6時~深夜1時24時間
レッスン教材オンライン英会話準備、日常英会話 、スモールトーク、デイリーニュース(音声付き)、ウィークリーニュース、発音初めてのレッスン、SIDE by SIDE、英検®二次試験対策、TOEIC®L&R TEST 600点対策、TOEIC®L&R TEST 800点対策、文法、トピックトーク、スピーキング、実践発音、5分間単語クイズ、旅行英会話、5分間ディスカッション、イギリス英語発音、ビジネス英会話、デイリーニュース、実践!仕事の英語ニュース、NATIONAL GEOGRAPHIC LEARNING、キッズ(はじめてのえいご)、Let's Go、都道府県教材、異文化コミュニケーション、ゲームで英会話、フリートーク、カウンセリング
無料体験の内容・レッスン2回           
・カウンセリング1回
・レッスン受け放題  
・カウンセリング1回

 

レアジョブとネイティブキャンプの共通点・違いについて一つずつ見ていきましょう。

 

レアジョブ・ネイティブキャンプの比較【4つの共通点】

2つのサービスの共通点

まずはレアジョブとネイティブキャンプ、2つのサービスに共通している点です。

 

レアジョブとネイティブキャンプの共通点

月額6,000円台で毎日レッスン可能

1回のレッスン時間は25分

初心者でも安心して受けられる

専用アプリが便利

 

順番に詳しく見ていきましょう。

 

1.月額6千円台で毎日レッスンが受けられる

まず両者ともに一番メインのプラン、

  • レアジョブは日常英会話コースの1日1レッスン
  • ネイティブキャンプはプレミアムプラン(レッスン受け放題)

を選択した場合、ともに月額6千円台で毎日レッスンを受けることができます。

1日1レッスンの場合、1回あたり約200円であり、業界の中でも最安値に近いです。

 

サービスのクオリティも高いので、レアジョブもネイティブキャンプもコスパがよいことは間違いないですね。

 

2.1回のレッスン時間は25分

レアジョブもネイティブキャンプも、1回のレッスンは25分です。

オンライン英会話では25分レッスンを採用しているところがほとんどで、スタンダードだと言えますね。

 

3.初心者でも安心の対応

両者とも英語初心者でも安心して始められるサービスになっています。

それぞれご紹介しますね。

 

レアジョブの初心者対応

レアジョブの教材「日常英会話」は、スターター~レベル5まで日本語訳がついているので、初心者でも安心です。

>> レベル3の教材サンプルはこちら

 

さらに嬉しいのが無料体験レッスンの内容で、

  • 初回レッスンが初心者対応に慣れた講師で安心
  • 日本人カウンセラーに相談可能

となっており、安心してオンライン英会話を始めることができます。

 

ネイティブキャンプの初心者対応

ネイティブキャンプでも、「初心者コース」という教材には、ばっちり日本語訳がついています。

カタカナで英語の読み方まで書いてあるので、より安心ですね。

 

無料体験においても、

  • 日本人カウンセラーに相談可能
  • コインを使って日本人レッスンを予約可能

となっており、安心して始めることができます。

 

両サービスとも、初心者でも不安なく始められるように設計されていますね。

 

4.専用アプリでスマホレッスンが便利

一昔前はオンライン英会話といえばパソコンでの受講がメジャーでしたが、今やスマホ一台で受けられる時代です。

レアジョブもネイティブキャンプも専用のスマホアプリがあり、開くとすぐにレッスンを受けることができます。

 

スマホアプリが用意されていなかったり、スカイプの設定が必要だったりするところもあるので、専用アプリの存在は嬉しいですね。

 

以上、レアジョブとネイティブキャンプの共通点を4つご紹介しました。

 

レアジョブとネイティブキャンプの比較【6つの違い】

2つのサービスの違い

続いてレアジョブとネイティブキャンプの6つの違いを見ていきましょう。

このあたりが「レアジョブとネイティブキャンプ、どちらのサービスを選ぶか」の決め手になってきます!

 

どちらが自分に合いそうか考えつつ、チェックしてみてください。

 

レアジョブとネイティブキャンプの違い

レアジョブネイティブキャンプ
料金プランレッスン回数に応じて選択レッスン受け放題
レッスン予約無料(必須)有料
講師の国籍・人数フィリピン
6,000人
100か国以上
12,000人
受講可能時間朝6時~深夜1時24時間
レッスン教材オンライン英会話準備、日常英会話 、スモールトーク、デイリーニュース(音声付き)、ウィークリーニュース、発音初めてのレッスン、SIDE by SIDE、英検®二次試験対策、TOEIC®L&R TEST 600点対策、TOEIC®L&R TEST 800点対策、文法、トピックトーク、スピーキング、実践発音、5分間単語クイズ、旅行英会話、5分間ディスカッション、イギリス英語発音、ビジネス英会話、デイリーニュース、実践!仕事の英語ニュース、NATIONAL GEOGRAPHIC LEARNING、キッズ(はじめてのえいご)、Let's Go、都道府県教材、異文化コミュニケーション、ゲームで英会話、フリートーク、カウンセリング
無料体験の内容・レッスン2回   
・カウンセリング1回
・レッスン受け放題  
・カウンセリング1回

 

お伝えした通り、両者ともに月額6千円台で毎日レッスンが受けられますが、その内容にはいろいろと違いがあります。

詳しく見ていきましょう!

 

1.料金プランの違い

それぞれの詳細な料金プランは以下の通りです。

 

レアジョブの料金プラン

レアジョブ
日常英会話月に8レッスン4,620円
1日1レッスン6,380円
1日2レッスン10,670円
1日4レッスン17,600円
ビジネス1日1レッスン10,780円
中学・高校生1日1レッスン10,780円

 

ネイティブキャンプの料金プラン

ネイティブキャンプ
プレミアムプランレッスン受け放題6,480円
ファミリープランレッスン受け放題+1,980円/人

 

レアジョブは日々のレッスン回数別の料金設定になっています。

また、ビジネスコースや中学・高校生コースなど特化型のプランもあります。

 

一方で、ネイティブキャンプはなんといっても「レッスン受け放題」が最大の特徴ですね。

レッスンを受ければ受けるほどお得なので、とにかく話しまくりたいという方には打ってつけです。

 

これだけなら「レッスン受け放題のネイティブキャンプの方がいいのでは?」と思いますよね。

でも講師の質や、講師との相性にこだわりたい場合はレアジョブの方がおすすめかもしれません。

 

その他ポイントの比較も読みつつ、検討してみてください。

 

2.予約レッスンか即レッスンか

レッスンの予約については、以下の通り違いがあります。

  • レアジョブ: 全てのレッスンが予約制(無料)
  • ネイティブキャンプ: 「今すぐレッスン」または「有料で予約」

 

レアジョブなら、毎回のレッスンが予約可能で、長く続けるほど「お気に入り講師」が増えていくので、自分と気の合う講師に絞って予約することができます。

 

一方で、ネイティブキャンプはその場で空いている講師との「今すぐレッスン」が主になるので、基本的に毎回初対面でのレッスンとなります。

ネイティブキャンプでも予約することは可能ですが、以下の通りコインが必要で、けっこう高いです。

 

ネイティブキャンプの予約システム

予約する講師必要コイン
ネイティブ500コイン(1,000円相当)
日本人400コイン(800円相当)
その他ネイティブ100コイン(200円相当)~

※コインはまとめて購入すると割引があります。

 

「基本的には予約レッスンがいい」という方にはレアジョブの方が合っていると言えますね。

 

3.在籍講師の人数・国籍・質

すでに見た通り、講師の人数・国籍については以下のような違いがあります。

レアジョブネイティブキャンプ
講師の国籍・人数フィリピン
6,000人
100か国以上
12,000人

 

ネイティブキャンプの方がバリエーション豊かで魅力的に見えますが、レアジョブは講師陣の質の高さが魅力です。

採用されているのはフィリピン人だけですが、その分厳選されており、なんとその採用率は1%

 

ネイティブキャンプは100カ国以上という多様性が売りですが、その分講師レベルのばらつきも若干大きいように感じます。

「あえて比較すれば」という程度の差ではありますが。

 

なので、シンプルに

  • 1つ1つのレッスンの質を重視したいなら「レアジョブ」
  • とにかく多様なレッスンを数多くこなしたいなら「ネイティブキャンプ」

という選び方をしておけば間違いなしです!

 

4.レッスン教材の種類

レッスン教材の種類も大きな違いになります。

 

使える教材をそれぞれ挙げてみると、以下の通りです。

教材ラインナップ比較

レアジョブネイティブキャンプ
オンライン英会話準備、日常英会話 、スモールトーク、デイリーニュース(音声付き)、ウィークリーニュース、発音初めてのレッスン、SIDE by SIDE、英検®二次試験対策、TOEIC®L&R TEST 600点対策、TOEIC®L&R TEST 800点対策、文法、トピックトーク、スピーキング、実践発音、5分間単語クイズ、旅行英会話、5分間ディスカッション、イギリス英語発音、ビジネス英会話、デイリーニュース、実践!仕事の英語ニュース、NATIONAL GEOGRAPHIC LEARNING、キッズ(はじめてのえいご)、Let's Go、都道府県教材、異文化コミュニケーション、ゲームで英会話、フリートーク、カウンセリング

 

もちろん単純比較はできませんが、こうして並べてみるとレッスン教材のバリエーションにはかなり差がありますよね。

 

レアジョブの教材は種類は少ないものの、「日常英会話」という教材の中で文法や発音などを総合的に学べる内容になっているので、質が低いというわけではありません。

ただ毎日同じ教材を淡々と続けていくと、飽きてしまう可能性はありますね。

 

一方で、ネイティブキャンプは目的別に教材が分かれている他、エンタメ要素の強い教材なんかも多くてバリエーション豊かです。

これだけ選択肢があれば、毎日複数レッスンを受けていてもマンネリ化しづらいですね。

 

5.レッスン可能時間

レッスン可能時間にも違いがあります。

レアジョブとネイティブキャンプの違い

レアジョブネイティブキャンプ
受講可能時間朝6時~深夜1時24時間

 

日本在住の方なら真夜中にレッスンを受ける方は少ないと思うので、あまり大きな差ではないと思います。

ですが、「出勤前の早朝5時にレッスンを受けたい」といった方にはネイティブキャンプがオススメになりますね。

 

6.無料体験でできること

最後に、それぞれの無料体験でできることにも違いがあります。

レアジョブとネイティブキャンプの違い

レアジョブネイティブキャンプ
無料体験の内容・レッスン2回
・カウンセリング1回
・レッスン受け放題
・カウンセリング1回

 

順番に解説していきますね。

 

レアジョブの無料体験でできること

レアジョブの無料体験でできることは、日常英会話コースのレッスン2回および無料カウンセリングです。

 

レッスン2回のうち1回目のレッスンは内容が決まっていて、

  • 自己紹介(約3分)
  • スピーキングレベルチェック(約10分)
  • デモレッスン(約10分)
  • フィードバック(約2分)

といった流れです。

 

初回レッスンは初心者対応に優れた講師が担当する他、冒頭の自己紹介もテンプレートが表示されているので、安心してレッスンを受けることができますよ。

 

スピーキングテストは少しだけ緊張しますが、自分に合った教材を選ぶためなので、うまく話せなくても全然OKです!

 

カウンセリングは、本来「あんしんパッケージ(※)」の加入者が3カ月に1度受けられるものですが、無料体験中にも1度受けることができます。

日本人カウンセラーが相談に乗ってくれるので、学習の進め方や教材選びに迷ったらぜひ利用してみましょう。

 

※「あんしんパッケージ」は月額980円で、3カ月に1度のカウンセリングと、レッスン自動予約機能が使えるサービスです。

 

ネイティブキャンプの無料体験でできること

ネイティブキャンプでは、なんと無料体験でも7日間レッスンが受け放題です。

 

さらに、登録時に少なくとも500コインもらうことができるので、ネイティブ講師や日本人講師も最低1回は予約することができます

日本人によるカウンセリングも1回受けることができるので、オンライン英会話の活用法に迷っている方は相談してみるのもありですね。

 

とにかくレッスン受け放題なので、気になる教材や、いろんな国籍の講師のレッスンを思う存分試すことができます。

 

納得した上で入会するかどうか決められるので、ありがたいですよね。

 

以上、レアジョブとネイティブキャンプの6つの違いでした。

 

レアジョブとネイティブキャンプを口コミで比較

CamblyとDMM英会話を口コミで比較

違いが分かったところで、気になるのが口コミですよね。

当サイトで独自に集めた「レアジョブ・ネイティブキャンプどちらも使った人」の口コミに加え、Twitter上で見つけた生の声をまとめてみました。

 

レアジョブ・ネイティブキャンプどちらも使った人の口コミ

①20代自営業女性の口コミ

最初、ネイティブキャンプを3ヶ月ほど受講していました。

予約しにくいところがネックですが、ネイティブキャンプは様々な国の先生のレッスンが受けられるところが良いと思います(レアジョブはフィリピンの先生のみ)。

継続していくうちに、少しずつリスニングの力がついたなと思います。

その後、友人に勧められてレアジョブ英会話を始めました。

月会費のみで、1日1レッスン受講でき予約も取りやすいので長続きしました。

毎日継続することを習慣にすると、英語で話すことへのハードルがだいぶ下がった実感があります。

また、TOEIC模試を試しに受けてみると、英会話のレッスン以外英語の勉強をしていませんでしたが100点近くスコアが上がりました

 

着実に習慣化したいなら、予約制で日々のレッスン数も決まっているレアジョブがおすすめですね。

 

②20代会社員男性の口コミ

レアジョブは全体的に講師の質が高く、レッスンは満足の行くものでした。

しかし、講師が全員フィリピン人のため、発音などの練習には向かないと感じました。

ネイティブキャンプについては、レッスン受け放題という点に魅力を感じて登録したのですが、これが私にとても合っていました。

隙間時間を使って英語学習を行なっているため、決められた時間にレッスンを予約して受けるより「今10分だけ」「後で15分」など柔軟な受講ができる点がとても良いと感じました。

また、ネイティブの講師もいるため、ネイティブ英語の発音やリスニングに慣れることもできました。

レアジョブは半年程度で退会してしまいましたが、ネイティブキャンプは2年以上継続しています。

また、ネイティブキャンプで頻繁に外国人とコミュニケーションを取ったり、ネイティブ講師の早口な英語に慣れたおかげもあり、TOEICのリスニングパートでは465点をマークすることができました。

 

TOEICリスニングで495点中465点はすごいですね!

レッスン受け放題を使いこなせば、やはりネイティブキャンプは強い味方になります。

 

Twitter上で見つけた生の声

”量をこなしたいからネイティブキャンプ!”

 

”ネイティブキャンプで1日4レッスン!予約しなくてよいのもいい!”

 

”継続したいからレアジョブ!”

 

「きっちり習慣化したい」という方はレアジョブ。

「とにかく数をこなしたい」という方はネイティブキャンプ。

分かりやすいですね!

印象としては、レアジョブでオンライン英会話に慣れた後、ネイティブキャンプに移行する方が多いのかなと思いました。

 

【比較まとめ】レアジョブ・ネイティブキャンプはこう選ぼう!

【比較した結論】レアジョブとネイティブキャンプ、どっちがおすすめか

口コミも確認できたところで、レアジョブ・ネイティブキャンプの共通点・違いをまとめると以下の通りです。

 

レアジョブとネイティブキャンプの共通点

月額6,000円台で毎日レッスン可能

1回のレッスン時間は25分

初心者でも安心して受けられる

専用アプリが便利

 

レアジョブとネイティブキャンプの違い

レアジョブネイティブキャンプ
料金プランレッスン回数に応じて選択レッスン受け放題
レッスン予約無料(必須)有料
講師の国籍・人数フィリピン
6,000人
100か国以上
12,000人
受講可能時間朝6時~深夜1時24時間
レッスン教材オンライン英会話準備、日常英会話 、スモールトーク、デイリーニュース(音声付き)、ウィークリーニュース、発音初めてのレッスン、SIDE by SIDE、英検®二次試験対策、TOEIC®L&R TEST 600点対策、TOEIC®L&R TEST 800点対策、文法、トピックトーク、スピーキング、実践発音、5分間単語クイズ、旅行英会話、5分間ディスカッション、イギリス英語発音、ビジネス英会話、デイリーニュース、実践!仕事の英語ニュース、NATIONAL GEOGRAPHIC LEARNING、キッズ(はじめてのえいご)、Let's Go、都道府県教材、異文化コミュニケーション、ゲームで英会話、フリートーク、カウンセリング
無料体験の内容・レッスン2回
・カウンセリング1回
・レッスン受け放題
・カウンセリング1回
※登録時にもらえるコインでネイティブ講師か日本人講師を最低1回は体験可能
公式HPレアジョブネイティブキャンプ

 

どちらが自分に合いそうか、ピンときたでしょうか?

少しでも「よさそうだな」と思える方があったら、まずは無料体験で試してみましょう!

 

なお、今なら以下キャンペーンが実施中です。

 

キャンペーン情報

レアジョブ 無料体験後7日以内の入会で初月半額

ネイティブキャンプ 無料会員登録で5,000円相当コインをプレゼント(3月31日まで)

 

ネイティブキャンプのキャンペーンでもらえるコインは、ネイティブ講師や日本人講師のレッスン予約に使うことができます。

 

5,000円分あればネイティブレッスンが5回も受けられるので、まずはネイティブキャンプ無料体験でいろいろ試してみるのもありです。

 

\どちらも無料体験が可能!/

レアジョブ公式HPをみる

ネイティブキャンプ公式HPをみる

 

 

こんな人はレアジョブがおすすめ!


 

 

 

 

 

  • 厳選されたフィリピン人講師と質の高いレッスン!
  • コツコツ着実に英語力をアップさせたい!

 

レアジョブの基本情報

料金プラン毎日1レッスンなら月額6,380円(税込)
講師数(国籍)6,000人(フィリピン)
レッスン時間25分
レッスン予約無料
受講可能時間朝6時~深夜1時
テキストの種類デイリーニュース、会話、写真描写、健康とライフスタイル、 旅行と文化、ビジネス、キッズ英語、世界の文学、文法、発音、語彙、テーマ別英会話、ディスカッション、スピーキングテスト、IELTSスピーキング対策、TOEICスピーキングリアル模試、TOEFL iBTスピーキング、英検対策、公式ケンブリッジIELTSガイド、エレメンタリーリーディング・シリーズ、Let's Go、Side by Side、シーン別本当に使える実践ビジネス英会話、瞬間英作文、Grammar in Use、Speak Now、Passport
無料体験の内容・レッスン2回
・カウンセリング1回

 

レアジョブはサービスの質がしっかりしているので、厳選されたフィリピン人講師と一緒に、コツコツ英語力を伸ばしていきたいという方にはぴったりです。

気になる場合は無料体験を試してみましょう。

 

\質の高いレッスンで安心!/

レアジョブ公式HPをみる

※無料体験でレッスン2回受けられます

 

あわせて読みたい

 

こんな人はネイティブキャンプがおすすめ!

  • とにかくレッスン回数をこなしたい!
  • さまざまなレッスン教材・国籍の講師とレッスンがしたい!

 

ネイティブキャンプの基本情報

料金プランレッスン受け放題 月額6,480円(税込)
講師数(国籍)12,000人(100か国以上)
レッスン時間25分
レッスン予約有料
受講可能時間24時間
テキストの種類初めてのレッスン、SIDE by SIDE、英検®二次試験対策、TOEIC®L&R TEST 600点対策、TOEIC®L&R TEST 800点対策、文法、トピックトーク、スピーキング、実践発音、5分間単語クイズ、旅行英会話、5分間ディスカッション、イギリス英語発音、ビジネス英会話、デイリーニュース、実践!仕事の英語ニュース、NATIONAL GEOGRAPHIC LEARNING、キッズ(はじめてのえいご)、Let's Go、都道府県教材、異文化コミュニケーション、ゲームで英会話、フリートーク、カウンセリング
無料体験の内容・レッスン受け放題
・カウンセリング1回

 

ネイティブキャンプはなんといってもレッスン受け放題なので、さまざまな教材・さまざまな国籍の講師とレッスンができて楽しいです!

無料体験もレッスン受け放題なので、思いっきり英会話を楽しんでみてください。

 

\レッスン受け放題がとにかくお得!/

ネイティブキャンプ公式HPをみる

※無料体験で7日間レッスン受け放題

 

あわせて読みたい

 

 

以上、レアジョブとネイティブキャンプを比較しつつご紹介しました。

 

もし、もっと幅広く検討したいという方がいたら、「【Twitterで調査!】オンライン英会話人気ランキング&ニーズ別選び方も解説」もぜひ参考にしてみてください。

Twitterユーザー100名超を調査!おすすめオンライン英会話ランキング【信頼度高め】
【Twitterで調査!】オンライン英会話人気ランキング&ニーズ別選び方も解説

続きを見る

 

本記事が皆さんのオンライン英会話選びの参考になれば嬉しいです。

お読みいただき有難うございました!

-オンライン英会話, ・レビュー・比較

© 2021 YOSHI BLOG