・選び方・始め方 オンライン英会話

【オンライン英会話の始め方】無料体験すら不安な方向けのおすすめ手順

2020年8月14日

QQ English無料体験レッスンをレビュー
英語を話せるようになるために、オンライン英会話を始めたい。どこも無料体験があるみたいだけど、いきなりのレッスンでうまく話せるか不安だなあ。初心者でも安心して始められる方法があれば、教えてほしいです。

 

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • オンライン英会話の始め方を3ステップで紹介
  • おすすめオンライン英会話3社の初心者対応を徹底比較

 

この記事を書いている人

Yoshiプロフィール

 

ぼくはオンライン英会話を始める前から仕事で英語を使っていたのですが、それでも特に初めてのレッスンはすごく緊張しました

実際に始めてみるとなんてはことないのですが、始める前には「どんな感じで進むんだろう」とか、「先生が冷たい人だったらどうしよう」とか、色々不安になってしまうものですよね。

 

そんな方には、初心者が安心して受けられるところで無料体験をしてみるのがおすすめです。

オンライン英会話は各社特徴があるので、まずは2~3社無料体験した方がいいですが、初回レッスンの対応はけっこう違いがあります。

結論からお伝えすると、以下の理由からまずはレアジョブでの無料体験がおすすめです。

 

初めてのレッスンにレアジョブがおすすめな理由

  1. 初心者向け講師を選んでくれる
  2. 自己紹介テンプレあり
  3. レベルに合わせた模擬レッスン
  4. 利用者が多く実績十分
  5. クレジットカード登録不要

\無料体験レッスン×2回/

レアジョブの公式ページを見てみる

 

 

この記事では、「無料体験すら不安…」という方でも安心して始められるよう、オンライン英会話の始め方を解説していきますね。

 

※この記事の内容は2020年8月時点の情報を元に記載しています。

 

オンライン英会話の始め方:①まずは事前準備

 オンライン英会話の始め方:①まずは事前準備

まずはオンライン英会話に必要なものを揃えましょう。

といっても、何かを買ったりする必要はほとんどありません。

 

レッスン前に必要な物2つ

レッスン前に揃えておく必要があるのは、以下の2つです。

 

必要なもの①:スマホ・PCなど(マイク・スピーカー・カメラ付き端末)

オンライン英会話に必要なもの1つ目は、スマホ・PCなどレッスンを受ける端末です。

 

使用予定の端末に、マイク・カメラ・スピーカーが備わっているかチェックしましょう

よほど古いものでなければ、問題なく使えることと思います。

 

心配な方は、各オンライン英会話サービスが「機材チェック」を用意しているので、登録後にログインして試してみましょう。

 

必要なもの②:通信環境

続いて、オンライン英会話を始める上で絶対に必要なもの2つ目は、通信環境です。

自宅ならWi-Fiを利用する方も多いと思いますが、通常のスマホの電波でも基本的には問題ありません。

 

レッスン1回にかかる通信料については、ネイティブキャンプのFAQページに以下回答がありました。

 

1レッスンの通信量目安(25分)

(PC)
映像あり:300MB
音声のみ:200MB

(アプリ)
映像あり:100MB
音声のみ:20MB

参考:1レッスンを受けた際のデータ通信量はどのくらいでしょうか。

 

推奨環境での数値とのことなので、あくまで参考データにはなりますが、スマホなら映像ありのレッスン1回で100MB(=0.1GB)ですね。

毎日レッスンを受けると1カ月で3GB消費することになります。

 

屋外でレッスンを受ける予定がある場合は、スマホの料金プランと照らし合わせてみましょう。

 

レッスン中にあれば役立つもの:イヤホン

イヤホンは以下のような場合に、あれば役に立ちます。

  • 家族に会話を聞かれたくない
  • 早朝や夜中など音量を上げられない

 

ぼく自身も、妻が子供を寝かしつけてくれているときなどは、イヤホンをつけてレッスンを受けています。

オンライン英会話といえばヘッドセットをイメージする方が多いと思いますが、次項で説明する通りヘッドセットは特に必要ないです。

 

実は不要だったもの:ヘッドセット、Skype

次に、オンライン英会話を始める前は必要だと思ってたけど実はいらなかったものを2つご紹介します。

 

ヘッドセット

オンライン英会話といえば、下記のようなヘッドセットのイメージがありますよね。

オンライン英会話にヘッドセットがいらない理由

 

でも半年くらい特別な機材なしでオンライン英会話を受けていますが、特に必要性は感じません

 

先述の通り、スマホやPCに内蔵のスピーカー・マイクで十分であり、音を出したくない場合も安いイヤホンで対応できるからです。

それどころか、ヘッドセットでのクリアな音声に慣れていると、実際の英会話の際に困ることになります

 

現実の場面では周囲の雑音がある中で、相手の英語を聞き取る必要があるからです。

ぼく自身、こういった実際の英会話に慣れておらず、仕事の際にとても苦労しました。

 

普段のレッスンの環境がよすぎると、その環境でしか英語が聞き取れなくなってしまうので、ヘッドセットの利用はデメリットにもなりかねません。

特別な理由がなければ、使用する必要はないでしょう。

 

Skype

オンライン英会話をSkype英会話と呼んだりすることもあるほど、Skypeでの英会話レッスンは普及していました。

しかし最近では、オンライン英会話各社が独自のシステムを用意しているので、ほぼ使う機会はありません。

 

具体的には、以前Twitterユーザーに人気のオンライン英会話を調べたのですが、トップ6社のうちSkypeが必要なのは6位のBizmates(ビズメイツ)だけでした。

それ以外は専用のシステムやアプリがあるので、サービスにログインしたらそのままレッスンが受けられます

 

ぼく自身Skypeに疎かったので心配していましたが、ほとんどのオンライン英会話では不要でしたよ。

 

覚えておきたい挨拶&自己紹介フレーズ

最後に準備するものとして、最低限の挨拶&自己紹介フレーズを覚えておきましょう。

すぐに覚えられるよう、できるだけ短いフレーズにしています。

 

覚えておきたい挨拶&自己紹介フレーズ

こんにちは、私は○○です。Hi, I'm  〇〇.
(How are you?に対して)元気です。あなたは?Good. How are you?
私は大阪に住んでいます。I live in Osaka.
私は会社員です。I'm an office worker.
趣味はスポーツ観戦です。I like watching sports.
仕事のために英語を学びたいです。I want to learn English for my work.
もう一度お願いできますか?Sorry?

 

自分に当てはまるように入れ替えて使いましょう。

慣れるまではあまりこだわりすぎず、シンプルなフレーズを使うのがおすすめです。

 

オンライン英会話の始め方:②無料体験

オンライン英会話の始め方:②無料体験

準備が整ったら、次は無料体験をしてみましょう。

オンライン英会話にはいろんなサービスがあって迷いますが、自分で試してみないと「合う・合わない」は分かりません。

 

初心者でも安心して始められるところを紹介しますので、さっそくレッスンを予約してみましょう。

 

おすすめ3社の初心者対応を比較

初めてのオンライン英会話なら、DMM英会話・ネイティブキャンプ・レアジョブの3つから選ぶのがおすすめです。

先ほども触れた僕がTwitter上で調べたオンライン英会話のユーザー数ランキングでも、この3社がトップ3でした。

 

いずれも人気のプランなら月額6,000円台と続けやすい料金で、教材ラインナップも幅広いニーズに応えるものになっています。

なので、この3つから選べば失敗することはないでしょう。

 

気になる初心者対応については、以下の通りです。

 

人気3社の初心者対応
(表はスクロール可能です)

サービス名初回専用レッスン日本人サポート初心者用教材の和訳
DMM英会話×
ネイティブキャンプ×
レアジョブ

 

上記の通り、初心者ならまずはレアジョブでの無料体験が安心です。

3つとも、簡単にご紹介していきますね。

 

レアジョブの初心者対応

1.英会話初心者ならレアジョブで無料体験

 

レアジョブの基本情報は以下の通り。

項目特徴
業界内ポジション最大手のうちの一つで、累計80万人が利用
料金プラン毎日1レッスン、月額5,800円(税抜)

※人気No.1の「日常英会話コース毎日1レッスン」の場合

講師数6,000人
講師の国籍フィリピン人のみ
講師の質講師の採用率は1%と厳しい
レッスンの長さ25分
受講可能時間朝6時から深夜1時まで

 

初回専用レッスンが安心

レアジョブでは2回無料体験レッスンを受けることができますが、1回目の内容が初心者でも安心の内容になっています。

 

流れは以下の通りです。

 

体験レッスン1回目の流れ

  • 自己紹介(約3分)
  • スピーキングレベルチェック(約10分)
  • デモレッスン(約10分)
  • フィードバック(約2分)

 

まず、初回レッスンでは初心者対応に長けた講師が自動で選ばれるようになっています。

 

そしてレッスンが始まったら自己紹介をしますが、テンプレートがあり、講師が先に自己紹介をしてくれるのでマネをして答えていくだけです。

レベルチェックはちょっと緊張しますが、その後に使う教材を決めるためのものなので、できなくても特に問題なし。

 

そしてレベルに合った教材を選んでもらってデモレッスンをし、最後にフィードバックをもらうという流れです。

この内容なら安心してレッスンを受けられますよね。

 

日本人スタッフの無料カウンセリングあり

レアジョブは「あんしんパッケージ」というオプションサービスがあり、3カ月に1度カウンセリングをしてもらえるのですが、これを無料体験中にもお試しすることができます。

初回レッスンが終わったらカウンセリングを予約して、レッスンへの不安や悩みを相談してみましょう。

 

初心者用教材は和訳付き

レアジョブの教材「日常英会話」は、スターター~レベル5まで日本語訳がついています。

>> レベル3の教材サンプルはこちら

 

これなら英語が聞き取れなくても、それなりについていくことができますね。

 

以上、レアジョブの無料体験が初心者におすすめな理由をご紹介しました。

オンライン英会話に不安がある方は、レアジョブで始めてみましょう!

\無料体験レッスン×2回/

レアジョブ無料体験はこちら

 

>> レアジョブの詳しいレビューはこちら

 

DMM英会話の初心者対応

2.日本人講師が体験できるDMM英会話

DMM英会話についてもご紹介しておきます。

 

項目特徴
客観的指標総合サービス評価指数No.1(オンライン英会話サービス評価・満足度に関する調査)
料金プラン1日1レッスンの場合、月額6,480円(税込)
講師数6,500人
講師の国籍133カ国以上
レッスンの長さ25分
受講可能時間24時間
レッスン予約あり

 

初回専用レッスンはなし

初回専用のレッスンはないので、自分で教材を選んで講師を予約することになります。

講師はこちらが初めてだとは知らず普通にレッスンが始まるので、ちょっとハードルは上がりますね。

 

とはいえ、全員が通る道なので、冒頭で「This is my first lesson.」と伝えれば優しくしてくれるでしょう。

教材も「Conversation 会話」のBeginnerレベルを選んでおけば大きな問題はないはず。

 

日本人講師のレッスンが可能

DMM英会話の無料体験には日本人スタッフのサポートはありませんが、2回のうち1回は日本人レッスンを受講することができます。

 

日本人同士なら意思疎通の心配もないし、安心ですよね。

継続的な日本人講師レッスンの受講を検討している方にとっても、お試しするいい機会です。

 

初心者用教材は問題文のみ和訳付き

先ほどもご紹介した「Conversation 会話」のBeginnerレベルを見ると、問題文のみ日本語訳がついています。

 

全てに訳があるわけではないですが、何をするべきかは分かるので、大きな問題はないでしょう。

心配なら事前に目を通しておけば万全です。

 

以上、DMM英会話の無料体験についてご紹介しました。

日本人講師のレッスンも受講できるので、「いきなり外国人は不安だ…!!」という方は、DMM英会話で無料体験をしましょう。

 

\レッスン2回分無料/

DMM英会話の無料体験はこちら

 

>>DMM英会話の詳しいレビューはこちら

 

ネイティブキャンプの初心者対応

3.少し慣れてきたらネイティブキャンプ

最後に、ネイティブキャンプをご紹介しておきます。

項目特徴
料金プランレッスン受け放題 月額6,480円

※講師予約はネイティブ500コイン、日本人400コイン、その他ノンネイティブ100コイン~が必要。
※500コイン=1,000円(まとめ買いで割引あり)

ファミリープラン家族1人追加ごとに1,980円
講師の国籍世界100カ国以上
レッスンの長さ1レッスン25分
受講可能時間24時間いつでも

 

初回専用レッスンはなし

DMM英会話同様、初回レッスンから自分で講師・教材を選ぶ必要があります。

とはいえ、「初心者コース」という教材があるので、こちらを選べば大きな問題はないと思います。

 

日本人スタッフのカウンセリングあり

ネイティブキャンプでは月に1回、日本人スタッフのカウンセリングを受けることができます。

無料体験期間中にもお試しできるので、レッスンに不安がある方や教材選びに迷っている方は相談してみましょう。

 

初心者用教材は和訳付き

先にご紹介した「初心者コース」という教材なら、ばっちり日本語訳がついています。

カタカナまで付いているので、読み方も迷いませんね(長期的にはカタカナ発音は脱するべきですが、全く読めないよりは100倍マシです!)。

 

以上、ネイティブキャンプの初心者対応についてご紹介しました。

 

なお、ネイティブキャンプの最大の売りは『レッスン受け放題』でして、これは無料体験中も同じです。

なんと7日間好きなだけレッスンが受けられます。

 

レアジョブでオンライン英会話に慣れたら、ネイティブキャンプでいろいろな教材・講師を試してみるのがおすすめです。

 

\7日間レッスン受け放題/

ネイティブキャンプ公式ページを見る

 

>> ネイティブキャンプの詳しいレビューはこちら

 

以上、初めてのオンライン英会話におすすめな3社の初心者対応についてまとめました。

 

無料体験の手順

おすすめが分かったところで、無料体験の始め方をご紹介しておきます。

レアジョブを例に無料体験の手順をご紹介すると、以下の通りです。

 

レアジョブ無料体験の手順

  1. レアジョブ公式ページにて「無料体験レッスン」をクリック
  2. 名前・メールアドレス・パスワードを入力して送信
  3. メールに届いたURLをクリック
  4. 性別・生年月日・英会話習得の目的・英会話レベル・TOEICスコアを入力して本登録
  5. ログインしてレッスン予約
  6. 初回レッスン受講

 

どこも大体同じ流れですが、レアジョブはクレジットカードが不要なのも安心ですね。

そのまま解約を忘れてしまっても、有料プランに移行しているなんてことはありません。

 

オンライン英会話の始め方:③自分に合ったサービスを選ぼう

オンライン英会話の始め方:③自分に合ったサービスを選ぼう

2~3社試してオンライン英会話の勝手が分かったら、実際に利用するサービスを決めていきましょう。

 

人気のオンライン英会話については、以下記事にてTwitterユーザー100人以上を調査してランキング化してみました。

今回ご紹介した3つのサービスもトップ3にランクインしているので、オンライン英会話選びの参考にしてみてください。

>> Twitterユーザー100名超を調査!おすすめオンライン英会話ランキング【信頼度高め】

Twitterユーザー100名超を調査!おすすめオンライン英会話ランキング【信頼度高め】
【Twitterで調査!】オンライン英会話人気ランキング&ニーズ別選び方も解説

続きを見る

 

初めてのオンライン英会話なら、レッスン予約制のレアジョブやDMM英会話を選んで、1日1レッスンを着実にこなしていくのがおすすめです。

レッスン受け放題のネイティブキャンプも魅力的ですが、意外と毎日2レッスン以上ってしんどいんですよね。

 

まずはできるところから始めて、徐々に習慣化していくことが大切です。

 

オンライン英会話の始め方まとめ

オンライン英会話の始め方まとめ

以上、初心者でも安心のオンライン英会話の始め方をご紹介しました。

 

初めてのレッスンはすごく緊張してしまいますが、一歩踏み出してしまえば結構楽しめるものです。

毎日異国の人と英語で会話ができるって、冷静に考えるとすごいですよね。

 

気分が乗っているうちにさっそく始めてみましょう。

毎日続けていれば、数カ月後には英語を話すことに抵抗すらなくなっているはずです。

 

本記事が皆さんのオンライン英会話ライフに役立っていれば幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました!

-・選び方・始め方, オンライン英会話

© 2021 YOSHI BLOG