・全般 おすすめ英語教材

英語の勘シリーズ3冊を読んだのでさっそくレビュー【無料で読む方法も】

2020年7月3日

英語の勘シリーズまとめ

 

英語の勘シリーズが無料で読める

アマゾンの書籍読み放題サービス『kindle unlimited』に加入すると、英語の勘シリーズ3冊とも読むことができます。

月額税込980円ですが、初めての登録なら30日無料で使えて、期間中に解約すればお金はかかりません。

いつ読み放題の対象から外れるか分からないので、「英語の勘が気になるけど、3冊ぜんぶ買うと高いな…」と悩んでいる方は、今のうちに一気読みしてみてはいかがでしょうか。

\英語の勘が読める/

kindle unlimitedを無料体験

 

こんにちは、YOSHIです。

先日、英語喉の著者による新シリーズ『英語の勘1・2・3』(Kindle)を読んだので、レビューします。

 

 

 

三冊すべて読み終わった感想としては、著者のさまざまなアドバイスを通して「英語を話す」ということに関する意識が変わったと感じます。

 

多くの日本人学習者がそうだと思いますが、英語を話すときってこんな状態になりがちです。

  • 色々考えすぎてうまく言葉が出てこない
  • 単語と構文のパズルで頭の中が忙しい
  • ほぼ相手の外国人が話していて、自分は聞き役に回ってしまう

 

英語の勘では、これらの問題を引き起こす日本人特有の考え方・習慣が指摘されており、それを踏まえた上で日本人が英会話をする上で身につけるべき心得が語られています。

ぼく自身、英語学習を開始したのは10年以上前で、海外関係の仕事も経験してきましたが、切り口がとても斬新で目からウロコのアドバイスばかりでした。

 

英会話をがんばっているけどなかなか伸びない、とお悩みの方はきっとたくさんのヒントが得られることと思います。

 

英語の勘シリーズについて

英語の勘シリーズについて

英語の勘は、在米歴25年の著者が培った英語を話す際の考え方・コツを学ぶことができるシリーズです。

 

3冊それぞれのテーマは以下の通り。

英語の勘1 名詞 冠詞、単数/複数形の使い方
英語の勘2  語順 単語と文の並べ方
英語の勘3 ネイティブのように話す方法  英会話の基本発想と語彙

 

完ぺきな英語を話そうと頭の中が忙しくなってしまう日本人学習者に向けて、新しい切り口でさまざまなアドバイスがされています。

英会話の参考になるだけでなく、読み物としても非常に面白いです。

 

英語の勘1について

英語の勘1は「名詞 冠詞、単数・複数形の使い方」についてです。

名詞を使うとき、前につけるのはa/anなのか、theなのか、何もつけないのか、単数なのか複数なのか。

そこで迷ってしまうと、スムーズな会話が成り立たなくなってしまうんですよね。

 

本書では名詞の使い方が6パターンに分けて解説されています。

名詞を完璧に言おうと思うと、主語・動詞を言っているあたりから名詞のことが気になってしまいますが、そもそもこの考え方をしている限り流暢には話せないのだと気付かされます。

面白い発見が多くて、つい一気読みしてしまいました。

 

英語の勘1の詳しいレビューはこちら

 

英語の勘2について

英語の勘2は「語順 単語と文の並べ方」についてです。

 

文法や言葉の並べ方にフォーカスしたものですが、従来の文法書のようにパターンに当てはめるのではなく、話すときに堅苦しく考えなくて済むための英語の組み立て方がたくさん書かれています。

こういう視点で文法が解説されているものは少ないので、一読の価値ありです。

 

話すときに文章全体を考えて手間取ってしまう人は、要チェックです。

英語の勘2の詳しいレビューはこちら

 

英語の勘3について

英語の勘3は「ネイティブのように話す方法  英会話の基本発想と語彙」についてです。

1・2より、さらに実践的な英会話にフォーカスされています。

 

日本人と英語ネイティブの会話における習慣の違いに基づき、日本人がなぜ主導権を握って話せないのかなど、根本的な部分からアドバイスがされています。

これらのポイントを抑えておくことで、英語を話すということのハードルがぐっと下がると思います。

 

英語の勘3の詳しいレビューはこちら

 

英語の勘をおすすめできる人

英語の勘をおすすめできる人

以上を踏まえて、英語の勘シリーズはこのような方におすすめです。

英語の勘を読むべき人

  • 英会話でうまく言葉が出てこないと悩んでいる人
  • 英語を話すときに頭の中が忙しくなってしまう人
  • 外国人を相手にすると、何となくいつも聞き役に回ってしまう人

 

ぼく自身、仕事でいろんな国の方とコミュニケーションをしてきましたが、言いたいことがうまく伝えられず悔しい思いをしたこともあります。

本シリーズで語られている内容を実践することで、より平常心でラクに英会話に臨めるようになると思います。

 

一方で、提示されているのは論理的に話す手法ではないので、資格試験対策としては賛否両論あるかもしれません。

 

英語の勘を無料で読んだ方法

英語の勘を無料で読んだ方法

冒頭でも説明した通り、英語の勘1・2・3すべてkindle unlimitedの読み放題の対象になっています(2020年12月時点)。

月額980円ですが、初めての登録だと30日間無料で、期間中に解約すればお金はかかりません。

>> kindle unlimitedの無料体験はコチラ

 

kindle unlimitedの読み放題対象書籍は定期的に入れ替えがあるので、いつまで対象かは分かりません。

一冊70 ~100ページ程度とサクッと読めるので、今のうちに一気読みしてみてはいかがでしょうか。

 

英語の勘シリーズのレビューまとめ

英語の勘シリーズのレビューまとめ

以上、英語の勘1・2・3のレビュー記事でした。

英会話の際にカタく考えてしまいがちな日本人の思考をいい意味で崩す、画期的な本です。

 

興味があるなら、今のうちにkindle unlimitedで一気読みしてみてはいかがでしょうか。

\英語の勘が読める/

kindle unlimitedを無料体験

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

参考になっていれば嬉しいです。

-・全般, おすすめ英語教材

© 2021 YOSHI BLOG